電気工事に使う工具 | 埋設配管工事に配管ガイド

スポンサーリンク

配管ガイドを使って楽々スラブ配管

一人でスラブ配管が楽にできる配管ガイド

電気工事で行う、RC造などでのスラブ配管を楽にしてくれるのが
配管ガイド』です。

 

スラブリール』などを用いて、CD管やPF管を敷設する作業は、
見た目以上に疲れるものですよね(>_<;)

 

井桁に組まれた、スラブ配筋の間にCD管やPF管などの配管材を通すとき、
どうしても、先のほうが曲がってしまい、思うように通せないものです。
そのため、足場の悪いスラブ上で、腰をかがめて少しずつ通さなくてはならず、
足や腰への負担が多くなり、疲れも倍増する経験をしたことが、みなさんもあるでしょう。

 

「もう少し先まで通したいのに・・・」と思っても、
先が曲がって、思うように通せないときには、イラッときませんか?
時間が制約されるスラブ配管などでは、私はよく思います。

 

小さな建物でのスラブ配管なら、移動する距離も少ないですから、
さほど感じないかもしれませんが、
広大な現場では、1本1本の埋設管を通すたびに、ちょこちょこ動いていたのでは
疲れるばかりで、いっこうに作業は進みません(>_<;)

 

そこで、使うのが『配管ガイド』なんです。

 

未来工業から販売されている『配管ガイド』を使えば、
CD管やPF管の先端が曲がることもなく、スラブ配筋の間も、ドンドン進んでいけるので、
イラッとすることもなく、埋設管敷設作業を進めることができるんです。

 

使い方は簡単で、CD管やPF管の先端部分から差し込むだけで、
先端部分が曲がらなくなり、直進性があがるので、
未使用時よりも簡単に配筋の間を通すことができるんですよ^^

 

時間的な制約の多いスラブ配管では、少しの時間も無駄にできませんから、
埋設管の敷設作業を楽にしてくれる工具はありがたいものです。

 

いたって単純な工具ですが、有ると無いとでは大違いですから、
みなさんも是非使ってみてください。

 

未来工業の配管ガイド

(CD管・PF管22・28用)

未来工業 配管ガイド(CD管・PF管22・28用)

 

私も使っている未来の配管ガイドです。
実際のスラブ配管作業で使うと、その便利さを実感できる一品です。
埋設管敷設作業の時間短縮にもつながりますし、
足腰の疲れが軽減されるので、作業効率も上がります。

 

思い通りに配管が通らずにイライラすることもなくなりますので、
電気工事中のストレスも軽減して、余裕を持って作業できるので
周囲の状況の確認も十分できるようになり
思わぬ事故のリスクを減らすことにもつながりますよ^^
配管ガイド

(CD管・PF管14・16用)

 

電気工事で行うスラブ配管作業の時には、是非持っておきたい一品ですね^^

 

スラブ配管作業の時には、この『配管ガイド』とともに『スラブリール』を使うと
さらに作業効率が良くなり、一人でも簡単にスラブ配管ができるようになりますよ^^

 

スラブ配管は、結構辛い作業ですから、使えるものは使って、
少しでも楽に作業をすすめましょう (^0^ )/

スポンサーリンク

 

お探しのものが見つからない場合は、
下記サーチボックスに『キーワード』を入力して、検索してください。


 




 

カテゴリ案内

腰道具 あると便利な工具 電動工具(充電工具)
切削工具(ホルソーなど) 通線工具 ジョイント工具(圧着ペンチなど)
エアコン取付工具 エアコン取付工事材料 電気工事の計測機器
収納用品 安全対策用品 現場で使える備品
スパナなどの締付け工具 電気工事用配管・配線材料 電気工事士試験対策

TOPに戻る