電気工事に使う工具一覧(楽天) | エキスパンダ

エアコン取付工具 エキスパンダ

冷媒管の溶接時に接続部を広げるのに使うのがエキスパンダです。

 

冷媒管の溶接作業は微細な穴が空くことも許されない微妙な作業ですから、
溶接箇所は少なければ少ないほど良いのです。
ですからリスク軽減を図る意味からエキスパンダを使います。
エキスパンダを使うことでつなぐ冷媒管どうしを直接溶接することができるので
溶接箇所は1箇所だけになり、ガス漏れリスクが軽減されます。

 

このページで使いやすいものから定番のエキスパンダまで幾つか紹介しておくので、
必要な方はご覧ください。

私が使ってるエキスパンダセット
おすすめ度 星3.5つ

 

タスコ(TASCO) TA525B

タスコ(TASCO)エキスパンダセット TA525

  • 仕様
    • 適用:なまし銅管3/4(肉厚1.2mm)
    • セット内容
      • エキスパンダ本体
      • ヘッド・3/8 ・1/2 ・5/8 ・3/4 ・1
      • リーマ
      • 収納ケース

今使ってるのがタスコ(TASCO)のこれなんですが、
使用感は、ほかのものと変わりなく普通のエキスパンダです。
ですから、通常使うのには何の問題もないのですが、
ハンドル操作が難しいような作業環境では使えませんのでAmazonでは星3つとしましたが、
楽天で調べたら若干安いので、星3.5個としました。
同じものを買うんだったら、こちらのほうがおすすめですね。

 

次は狭いところでの作業用に買った油圧エキスパンダの紹介です。

 

油圧エキスパンダ
おすすめ度 星3つ

 

タスコ(TASCO) TA525PM

タスコ(TASCO) 油圧式エキスパンダ TA525PM

  • 仕様
    • 適用:なまし銅管専用
    • セット内容
      • 油圧L型エキスパンダ本体
      • ヘッド・3/8 ・1/2 ・5/8 ・3/4 ・1
      • リーマ
      • スクレーバー
      • 収納ケース

最近購入したタスコの油圧エキスパンダです。
一度使いましたが、やっぱり油圧は楽ですね。^^
それに本体が小型なので扱いやすくてとても満足できるものですから、
これはみなさんにもおすすめできるものだと思いますので掲載しました。
狭いところでの作業には抜群の威力を発揮してくれますよ。^^

 

次はほかの油圧エキスパンダを紹介しておきます。

 

タスコ(TASCO)油圧エキスパンダ

タスコ(TASCO) TA525HY

タスコ(TASCO) 油圧式エキスパンダ TA525F

タスコ(TASCO)
油圧式エキスパンダ
TA525HY

タスコ(TASCO)
油圧式エキスパンダ
TA525F

タスコ(TASCO)の油圧エキスパンダを紹介しましたが、
どれもこれも、先のものより高額なので、あまり興味は湧かないと思います。

 

続いて、一般的なエキスパンダを紹介しておきます。

 

エキスパンダセット

リジッド(RIDGID) 34152

BBK テクノロジーズ 13100BBK

アサダ(asada) CT201

リジッド(RIDGID)
エキスパンダセット
34152

BBK テクノロジーズ
エキスパンダ
13100BBK

アサダ(Asada)
エキスパンダセット
CT201

普通のエキスパンダもいろんなメーカーから販売されていますが
使い方は同じで、各サイズのヘッドをセットして冷媒管に差込んで
ハンドル操作を行い冷媒管の先端を広げます。

 

エアコンの基本的な取付け方法を勉強するなら、
下のサイトがおすすめだと思います。

 

エアコンの取付を自分でする方法

このほかにも沢山ありますので、ほかのものをお探しの方は、
お手数ですが下記のサイトやサーチボックスをご利用ください。

電気工事に使う工具

電気工事に使う工具の一覧


 




 

(電気工事士の使う工具)は amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。