マルチ圧着工具徹底比較

スポンサーリンク

マルチ圧着工具性能・価格比較

まずは、マルチ圧着工具の価格の比較からご覧いただきたいと思います。

 

もうすでにご存知のように、最初に紹介した

  • 泉精器製作所(IZUMI)RECLI200M
  • マーベル(MARVEL)MKE-200ML
  • カクタス (CACTUS)EV-250L

の各マルチ圧着工具は、とても高価な工具であることは否めません。
それだけに、購入を検討しても二の足を踏む方が多いのだと思います。

 

では実際に、どのくらいの価格なのかを下の表でご覧ください。

 

充電マルチ圧着工具(標準セット)

泉精器(IZUMI) REC-LI200

カクタス(CACTUS) 充電式マルチ圧着 EV-250DLカクタス(CACTUS) 充電式マルチ圧着 EV-250DL (標準セット)

マーベル(MARVEL) MKE-200ML
楽天市場に出展無し

Amazonはこちら

Amazonで確認する

Amazonで確認する

泉精器製作所(IZUMI)
充電油圧式多機能工具
RECLI200

カクタス (CACTUS)
クリンプボーイ
EV-250DL

マーベル(MARVEL)
充電油圧式マルチ工具
MKE200ML

※各メーカーの製品名より各ページへリンクしてありますので、
気になる製品のアタッチメントなどを確認してください。

 

カクタス (CACTUS)に関しては、メーカーHPを確認しても
標準販売価格の記載はありませんでした。
よくある工具メーカーの手法で、販売店の販売状況や販売実績により卸価格の設定が違うため、
標準販売価格としての表示をしていないものと考えられます。

 

しかし、およその価格としては、カクタス (CACTUS)EV-250Lは¥350.000円前後だと思います。

 

いずれも、標準販売価格としては、30万円を超えていることは確かです。
どのメーカー品も、同じ価格とは言いませんが、それなりに近い価格帯に統一されていると思いますので、あとは、販売側がどれだけの利益を求めているかによって、私たちが手に出来る価格が変ってきます。
それだけに高価な買い物ですから、安易に購入すると、同じ製品でも数万円違うなんてことになりかねませんから、価格面にもシビアな眼を向ける必要があるでしょう。

 

次は圧着能力についての比較ですが、こちらもメーカー公表のものでの比較ですので、実際の使用状況などで変るので、あくまで参考値としてご覧ください。

 

圧着能力比較

製品名

圧着範囲

公称出力

泉精器製作所(IZUMI)
REC-Li200M

14〜200sq 115kN

マーベル(MARVEL)
MKE200ML

14〜200sq 115kN

カクタス (CACTUS)
EV-250L

14〜250sq 125kN

ご覧のように圧着可能範囲、公称出力とも、大きな違いはありません。
公称出力が少しでも大きいほうが、ほかのアタッチメントを使ったときに作業性が変ってきますので、その点を考慮しつつ選ぶ必要はあるでしょう。

 

大まかな比較でしたが、大体の性能は理解できたと思いますので、次は、各製品の標準付属品と各種アタッチメントを紹介していきますので、気になる製品の内容を確認してください。

 

メーカー別バッテリー

メインサイトへ戻る
電気工事に使う工具

 

お探しのものが見つからない場合は、
下記サーチボックスに『キーワード』を入力して、検索してください。


 

スポンサーリンク

 

このサイトは、 amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによって サイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを 目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、 Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

TOPに戻る