電気工事に使う工具一覧|電気工事に使うケーブルキャッチャー

電気工事に使うケーブルキャッチャー

スポンサーリンク

電気工事に使うケーブルキャッチャー 一覧

電気工事に使うケーブルキャッチャーを厳選して紹介しています。

 

電気工事では、体の入らないところでの配線や、
天井裏などへの配線などを行う機会も多いものですね。

 

天井裏や、二重天井内などでの配線では、
ケーブルキャッチャーなどがなくては、お話になりません。

 

二重天井内場内でも、天井内にキャットウォークなどが設置され、
ある程度自由に動き回れる設備がされている場合には、
あまり必要ないでしょうが、
そのようなところは、ごく一部の大企業などの話であって、
ほとんどの場合、身体も入らないようなところがほとんどですので、
ケーブルキャッチャーなどの通線工具がなければ、
VVFケーブル一本を通すだけでも、大変な作業になってしまうことは、
容易に想像できるでしょう。

 

検索結果の中でも、常に上位に出てくる、ケーブルキャッチャーですから、
みなさん、私と同じように、苦労された経験がお有りなのだと、
勝手に推察させてもらっています。

 

私のサイトに対する検索でも、
「ケーブルキャッチャー」というキーワードでの検索はもちろん、
「電気工事 竿」や「電気工事 釣竿」などでの検索が多く見られます。

 

全て、ケーブルキャッチャーへの検索なのですが、
毎日々々必ずのように見られます。
それだけ、みなさんが、捜し求めているということだと思いますが、
ケーブルキャッチャーにも、いろんな種類のものや、
長さの違うものなどがありますので、
みなさんどれが良いのか、悩んでおられるのだと思います。

 

そんなみなさんの、ケーブルキャッチャー選びの少しでも参考になれば、
との思いで、メインサイトで紹介したものに加え、
違うものも紹介して、比較対象できるようにしていますので、
こちらで、じっくりと見比べて、
みなさんのお仕事に、最も適したものを選んでください。

デンサン(DENSAN)カーボンフィッシャー(10m〜20m)

※使用上の注意点
カーボンフィッシャーは通電するので、間違っても活線ケーブルでの使用はしないでください。
感電の危険性があるので、十分注意して使用するように。

スタンダードタイプ

デンサン(DENSAN)
カーボンフィッシャー
DCF-10000L

デンサン(DENSAN)
カーボンフィッシャー
DCF-15000LH

デンサン(DENSAN)
カーボンフィッシャー
DCF-20000LH

デンサン(DENSAN) DCF-10000L

デンサン(DENSAN) DCF-15000LH

デンサン(DENSAN) DCF-20000LH

デンサン(DENSAN)カーボンフィッシャー(6m〜8m)
スタンダードタイプ

デンサン(DENSAN) DCF-6000

デンサン(DENSAN)
カーボンフィッシャー
DCF-6000

デンサン(DENSAN)
カーボンフィッシャー
DCF-7000

デンサン(DENSAN)
カーボンフィッシャー
DCF-8000

楽天はこちらデンサン(DENSAN) DCF-6000

楽天はこちらデンサン(DENSAN) DCF-7000

楽天はこちらデンサン(DENSAN) DCF-8000

デンサン(DENSAN)のカーボンフィッシャーのスタンダードタイプを紹介しましたので、
次は、ミドルタイプとショートタイプを紹介しておきます。

 

デンサン(DENSAN)カーボンフィッシャー(6m〜8m)
ショートタイプミドルタイプ

デンサン(DENSAN)
カーボンフィッシャー
DCF-5000SL

デンサン(DENSAN)
カーボンフィッシャー
DCF-7000SL

デンサン(DENSAN)
カーボンフィッシャー
DCF-5000ML

楽天はこちらデンサン(DENSAN) DCF-5000SL

楽天はこちらデンサン(DENSAN) DCF-7000SL

楽天はこちらデンサン(DENSAN) DCF-5000ML

ここまでが、カーボンフィッシャーの紹介でした。
私は、狭い天井内などで長めの通線を行うときにカーボンフィッシャーをよく使っています。
撓みが少ないので距離が長くなっても比較的簡単に目的点まで伸ばせるので効率的ですからね。^^

 

カーボンスリムフィッシャー

デンサン(DENSAN) DSF-10000

デンサン(DENSAN) DSF-8000

デンサン(DENSAN)
カーボンスリム
DSF-10000

デンサン(DENSAN)
カーボンスリム
DSF-8000

デンサン(DENSAN)
カーボンスリム
DSF-7000

楽天はこちらデンサン(DENSAN) DSF-10000

楽天はこちらデンサン(DENSAN) DSF-8000

楽天はこちらデンサン(DENSAN) DSF-7000

デンサン(DENSAN)
カーボンスリム
DSF-6000S

デンサン(DENSAN)
カーボンスリム
DSF-5000S

楽天はこちら

楽天はこちらデンサン(DENSAN) DSF?5000S

 

 

次は、使い勝手のいい、スーパースリムフィッシャーの紹介です。

デンサン(DENSANスーパースリムフィッシャー(8m〜6m)

デンサン(DENSAN) DESF-6000

デンサン(DENSAN) DESF-7000

デンサン(DENSAN) DESF-8000

デンサン(DENSAN)
スーパースリム
DESF-6000

デンサン(DENSAN)
スーパースリム
DESF-7000

デンサン(DENSAN)
スーパースリム
DESF-8000

楽天はこちらデンサン(DENSAN) DESF-6000

楽天はこちらデンサン(DENSAN) DESF-7000

楽天はこちらデンサン(DENSAN) DESF-8000

スーパースリムフィッシャー(5m〜2.8m)

デンサン(DENSAN) DESF-5000

デンサン(DENSAN)
スーパースリム
DESF-5000

デンサン(DENSAN)
スーパースリム
DESF-4000

デンサン(DENSAN)
スーパースリム
DESF-2800

楽天はこちらデンサン(DENSAN) DESF-5000

楽天はこちらデンサン(DENSAN) DESF?4000

楽天はこちらデンサン(DENSAN) DESF?2800

デンサン(DENSAN)のスーパースリムフィッシャーを紹介しました。
名前どおり、とてもスリムで通常のものとは比べ物にならないくらい細いので、握りやすく扱いやすいのが特徴です。
狭い点検口などで使うなら、抜群に使い易いですよ。^^

 

ポケットフィッシャー

デンサン(DENSAN)
ポケットフィッシャー
DPF-180

デンサン(DENSAN)
ポケットフィッシャー
DPF-300

プロメイト(PROMATE)
ケーブルキャッチャーmini
E-4833

楽天はこちらデンサン(DENSAN) DPF-180

楽天はこちらデンサン(DENSAN) DPF-300

楽天はこちらマーベル(MARVEL) E-4833

ポケットフィッシャーと称される短いものを紹介しましたが、これが案外役に立つんですよ。^^
ダウンライトの小さな開口で短い距離のケーブルを捕まえるときや点検口を覗いたけどケーブルまで手が届かないときにちょっと取り出して使うと届かなかったケーブルも簡単に捕まえることができます。

 

 

最後に、私の失敗談を紹介しておきます。
私は、10mのケーブルキャッチャーを購入した当時、まだここで紹介してるカーボン製のものが無くFRP製のものでした。
それでも、必要に迫られ購入しましたが、撓みが大きく狭い天井内で全てを伸ばしきることはとても困難で、最後には両方からケーブルキャッチャーを伸ばして引掛けたり、VVFケーブルなどは奥へ放り投げるようなこともして、やっとの思いで通線するというようなことをしていました。
その製品は今も販売されていますが、これから購入するんなら絶対カーボン製のものを選ぶようにしてください。
まったく作業効率も違いますし、なによりイライラしなくて済むので精神衛生上もよろしいかと。^^

サンシュン(SANSHUN)

ストロングケーブルキャッチャー

サンシュン(SANSHUN)
ストロング
SPCF-12000LS

サンシュン(SANSHUN)
ストロング
SPCF-10000LS

サンシュン(SANSHUN)
ストロング
SPCF-8000LS

楽天はこちらサンシュン(SANSHUN) SPCF-12000LS

楽天はこちらサンシュン(SANSHUN) SPCF-10000LS

楽天はこちらサンシュン(SANSHUN) SPCF-8000LS

サンシュン(SANSHUN)
ストロング
SPCF-7000LS

サンシュン(SANSHUN)
ストロング
SPCF-6000LS

サンシュン(SANSHUN)
ストロング
SPCF-5000LS

楽天はこちらサンシュン(SANSHUN) SPCF-7000LS

楽天はこちらサンシュン(SANSHUN) SPCF-6000LS

楽天はこちらサンシュン(SANSHUN) SPCF-5000LS

サンシュン株式会社のケーブルキャッチャーなんですが、あまり聞いたこともない会社ですね。
少なくとも私は聞いたことも見たこともありませんでした。
このサイトでデンサン(DENSAN)のケーブルキャッチャーを紹介するのに検索してる中で目にして少し調べてみると意外に良い製品のようなので取り上げてみました。
とはいうものの私は使ったことがないので、本当にいいものなのかの判断ができませんが、レビューや商品ページの説明を読む限り、使いやすい印象を受けますし、撓みが少ないというところに興味を覚えますので、買い替える機会が有ったら、一度使ってみようかと考えています。

 

ストロングショートケーブルキャッチャー

サンシュン(SANSHUN)
ストロングショート
SHCF-10000S

サンシュン(SANSHUN)
ストロングショート
SHCF-8000S

サンシュン(SANSHUN)
ストロングショート
SHCF-7000S

楽天はこちらサンシュン(SANSHUN) SHCF-10000S

楽天はこちらサンシュン(SANSHUN) SHCF-8000S

楽天はこちらサンシュン(SANSHUN) SHCF-7000S

サンシュン(SANSHUN)
ストロングショート
SHCF-6000S

サンシュン(SANSHUN)
ストロングショート
SHCF-5000S

楽天はこちらサンシュン(SANSHUN) SHCF-6000S

楽天はこちらサンシュン(SANSHUN) SHCF-5000S

サンシュン株式会社のストロングシリーズの中でも紹介したショートタイプが実用的で使いやすいと思います。
電気工事でケーブルキャッチャーを使うのは点検口や狭い隙間から使うことが多いので長いものは送り出しや引き戻しがやり辛いので、できれば少しでも短いものを選びたいのが人情です。
その点からもこのストロングショートタイプは打って付だと思います。

 

スーパースリムケーブルキャッチャー

サンシュン(SANSHUN)
スーパースリム
SPCF-8000L

サンシュン(SANSHUN)
スーパースリム
SPCF-7000L

サンシュン(SANSHUN)
スーパースリム
SPCF-6000L

楽天はこちらサンシュン(SANSHUN) SPCF-8000L

楽天はこちらサンシュン(SANSHUN) SPCF-7000L

楽天はこちらサンシュン(SANSHUN) SPCF-6000L

サンシュン(SANSHUN)
スーパースリム
SPCF-5000L

サンシュン(SANSHUN)
スーパースリム
SPCF-4800

サンシュン(SANSHUN)
スーパースリム
SPCF-3600

楽天はこちらサンシュン(SANSHUN) SPCF-5000L

楽天はこちらサンシュン(SANSHUN) SPCF-4800

楽天はこちらサンシュン(SANSHUN) SPCF-3600

まだあまり知られていないメーカーなので、楽天市場もAmazonも一般のショップでの販売は無くここで紹介しているものもすべてメーカー直販ショップのものです。
それだけに中間マージンがかかっていない分デンサン(DENSAN)などに比べて、価格が低く設定されてるので、お買い得だと思います。

 

次に買い替えるときは私もこのメーカー品にしようと考えています。

スポンサーリンク

 

メーカー別バッテリー

メインサイトへ戻る
電気工事に使う工具

 

お探しのものが見つからない場合は、
下記サーチボックスに『キーワード』を入力して、検索してください。


 

カテゴリーラインナップ
電気工事に使う腰道具 電気工事に使う電動工具 電気工事に使う圧着工具
電気工事に使う通線工具 計測機器 安全対策用品
エアコン取付工具

(電気工事に使う工具一覧))は、 amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによって サイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを 目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、 Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

TOPに戻る