電気工事に使う工具一覧|電気工事現場の安全対策(ヘッドライト)

電気工事現場の安全対策(ヘッドライト)

スポンサーリンク

電気工事現場の安全対策(ヘッドライト)一覧

電気工事を行う現場は、総じて薄暗いところが多いものですから、
ヘルメットに付けるヘッドライトは必需品です。

 

みなさんもヘルメットには、必ずヘッドライトを取り付けてると思います。

 

朝の朝礼に集まる、多くの職人さんのヘルメットを見れば、
だいたい、電気工事士かどうか、判断がつくと言っても過言ではないくらい
ほとんどの電気工事士さんのヘルメットには、取り付けられていると思います。

 

その種類も人それぞれで、いろんなメーカーの、
いろんな明るさのものをみなさん使っておられるようですが、
LEDヘッドライトが普及するようになってから、
以前のものに比べて、白い光で、明るくなっていますので、
買い換える方も多いようですが、
あまり明るすぎるものは、多くの職人さんが一緒に作業する場合には、
思わぬ危険を招くこともありますので、注意が必要です。

 

照度の高いものを他人に向けると目がくらんで、
しばらく見え辛くなることがありますので、
高所での作業中などでは、足を踏み外すなどの危険を招くことも考えられます。

 

多くのヘッドライトの注意書きにも、
「ライトを直視しないでください。」と書かれているように、
絶対に、他人の目に直接光が当たらないように注意して使用してください。

 

最近では、自動車のヘッドライトなどにもLEDが使われていますが、
みなさんも、対向車のライトが目に入って、
一瞬目がくらんだ経験がありませんか。

 

あれと同じようなことが、高所作業中に起こったら、
足元の確認が出来なくなり、とても危険です。(>_<;)

 

それでも、やっぱり明るいものの方が、
暗所での作業では、手元が良く確認できて便利ですから、
少しでも明るいものを求めるのは、人間として当然のことだと思いますし、
私も、少しでも明るいものを求めて、
いろんなものを使ってきましたし、これからもそうだと思いますので、
日々、いろんなところで、ヘッドライトを手にとって確認したり、
他の電気工事士さんが違うものを使っていたら、
感想などを聞いたりして、探してみたりしていますので、
その経験から、おすすめできるものなどを中心に、
いろんなものを紹介しておきますので、
みなさんのヘッドライト選びの参考にしてください。

レッドレンザー(LED LENSER)

ヘッドライト

LED LENSER
明るさ300lm
H7R.2 7298

LED LENSER
明るさ250lm
H7.2 7297

LED LENSER
明るさ600lm
H8R 500853

楽天はこちらレッドレンザー(LED LENSER) H7R.2 7298

楽天はこちらレッドレンザー(LED LENSER) H7.2 7297

楽天はこちらレッドレンザー(LED LENSER) H8R 500853

電気工事の現場で使うんだったら、レッドレンザーの中だったら、
この三種類では、ないでしょうか。
私も、これまで使っていたものが壊れたので、
H7R.2に買い替えましたが、
とても軽くて、それでいて、これまでのものよりはるかに明るいのでに
ビックリしています。
やっぱり、レットレンザーのヘッドライトは、いいですよ。^^

 

高照度ヘッドライト(1.000lm以上)

LED LENSER
明るさ1000lm
H14R.2 7299-R

LED LENSER
明るさ2000lm
iXEO19R 5619-R

楽天はこちらレッドレンザー(LED LENSER) H14R.2 7299-R

楽天はこちらレッドレンザー(LED LENSER) iXEO19R 5619-R

 

SEO3シリーズ

レッドレンザー(LED LENSER) 6103

レッドレンザー(LED LENSER) 6104

レッドレンザー
SEO3 (100lm)

レッドレンザー
SEO3 (100lm)

楽天はこちら
レッドレンザー(LED LENSER) SEO 3 ヘッドライト グリーン 6103

楽天はこちら
レッドレンザー(LED LENSER) SEO 3 ヘッドライト オレンジ 6104

 

SEO5シリーズ

レッドレンザー(LED LENSER) 6105

レッドレンザー(LED LENSER) 6106

レッドレンザー
SEO5 (180lm)

レッドレンザー
SEO5 (180lm)

楽天はこちら
レッドレンザー(LED LENSER) SEO5グレー  6105

楽天はこちら
レッドレンザー(LED LENSER) SEO5 レッド 6106

 

SEO7Rシリーズ

レッドレンザー(LED LENSER) 6107

レッドレンザー(LED LENSER) 6007RB

レッドレンザー
SEO7R (220lm)

レッドレンザー
SEO7R (220lm)

楽天はこちら
レッドレンザー(LED LENSER) SEO7R ヘッドランプ ブルー 6107

楽天はこちら
レッドレンザー(LED LENSER) SEO 7R Black 6007RB

仕事で使うというよりレジャーや防災グッズとして持っておくといいクラスだと思います。
夜明け前に出発する登山の時や夜釣りの時の手元や足元を照らしたり、災害時の夜間に避難するときの光源にするために備えておくと安心ですね。

 

NEOシリーズ

レッドレンザー
NEO (90lm)

レッドレンザー
NEO (90lm)

レッドレンザー
NEO (90lm)

楽天はこちら
レッドレンザー(LED LENSER) NEO ブルー 6110

楽天はこちら
レッドレンザー(LED LENSER) NEO ブルー 6111

楽天はこちら
レッドレンザー(LED LENSER) NEO ブルー 6112

レッドレンザー
NEO (90lm)

レッドレンザー
NEO (90lm)

楽天はこちら
レッドレンザー(LED LENSER) NEO ブルー 6113

楽天はこちら
レッドレンザー(LED LENSER) NEO ブルー 6114

レッドレンザー(LED LENSER)のおすすめのものの以外のものを紹介しましたが、明るさ1000lm以上のものは、夜釣りや山登りなどのレジャー用として紹介しました。
これだけの高照度のものを現場で使うと「まぶし過ぎる」とすぐにクレームが出るでしょうから、現場向きではありません。

 

そのほかに紹介したものは、細かな作業をするときの手元用や災害時の避難用などに使うことを想定して紹介していますので、非常持ち出し袋などと一緒に保管しておけば安心です。
大規模災害時には外灯なども全て消えて、いつもの見慣れた風景とはまったく違いますので、足元を照らしてくれる小さな光でもとても助かるものですからお忘れなく!

 

次は、ジェントス(GENTOS)のヘッドライトを紹介しておきます。

 

ジェントス(GENTOS)

ヘッドウォーズ

ジェントス
HLP-1801
(200lm)

ジェントス
HLP-1802
(250lm)

ジェントス
HLP-1803
(280lm)

楽天はこちら
ジェントス(GENTOS) ヘッドライト HLP-1801

楽天はこちら
ジェントス(GENTOS) HLP-1802 250ルーメン

楽天はこちら
>ジェントス(GENTOS) LEDヘッドライト 200ルーメン HEADWAR HLP-1803楽天はこちら

ジェントス
HLP-1804
(350lm)

ジェントス
HLP-1805
(500lm)

楽天はこちら
ジェントス(GENTOS) HLP-1804 350ルーメン

楽天はこちら
ジェントス(GENTOS) HLP-1805 500ルーメン

ジェントスのヘッドライトのこれまでの人気機種がこのヘッドウォーズシリーズに集約されて、刷新されて販売されるようになったようです。
しかし、まだ旧来のものも販売されてるので、しばらくは新旧混在した状況が続くのかもしれませんが、私のサイトでは集約され刷新された新しいほうを紹介しておきます。

 

Gシリーズ

ジェントス
GH-001RG
(300~1100lm)

ジェントス
GH-003RG
(300~1100lm)

楽天はこちら
ジェントス(GENTOS) Gシリーズ LEDヘッドライト USB充電式

楽天はこちら
ジェントス(GENTOS) GH-003RG

 

Gシリーズ専用充電池

ジェントス(GENTOS)GA-02バッテリー

ジェントス(GENTOS)GA-03バッテリー

ジェントス
GH-001RG
専用充電池

ジェントス
GH-003RG
専用充電池

楽天はこちら
ジェントス(GENTOS) GH-001RG用専用充電池

楽天はこちら
ジェントス(GENTOS) GH-003RG用専用充電池

 

Gシリーズ

ジェントス
GH-001DG
(200~250lm)

ジェントス
GH-002DG
(200~250lm)

楽天はこちら
ジェントス(GENTOS) ヘッドライト GH-001DG

楽天はこちら
ジェントス(GENTOS) LEDヘッドライト GH-002DG

 

GTシリーズ

ジェントス
GT-101D
(210lm)

ジェントス
GT-301D
(210lm)

楽天はこちら
ジェントス(GENTOS) ヘッドライト GT‐101D

楽天はこちら
ジェントス(GENTOS) ヘッドライト GT-301D 明るさ 210ルーメン

ジェントス
GT-501D
(210lm)

ジェントス
GT-503R
(250lm)

ジェントス
GT-505D
(320lm)

楽天はこちら
ジェントス LEDヘッドライト モーションセンサーシリーズ GT-501D

楽天はこちら
ジェントス(GENTOS) ヘッドライト モーションセンサー GT-503R

楽天はこちら
ジェントス(GENTOS) LEDヘッドライト GT-505R

 

GTシリーズ専用充電池

ジェントス(GENTOS) GT-03SB

ジェントス(GENTOS) GT-05SB

ジェントス
103R/303R/503R
充電池

ジェントス
105R/305R/505R
充電池

楽天はこちら
ジェントス(GENTOS) LEDヘッドライト充電池 GT-03SB

楽天はこちら
ジェントス(GENTOS) LEDヘッドライト充電池 GT-05SB

ジェントスのヘッドライトと充電池でしたが、別に充電池を使わなくてもいい機種もあるので、それなら乾電池やエネループのような充電式乾電池でも使えるので、使いやすくなるし、電池切れになることもないので、仕事中に点灯しなくなる心配もなくスムーズに仕事を進めることができます。
ジェントスの光は、レッドレンザーに比べて、電球色に近いオレンジがかった色なので、若干暗く私は感じます。
まあ、目に優しいと言えばそうなのかもしれないけど、やっぱり白くクリヤな光のほうが私は好きです。

 

ほかの種類のものやレジャー、防災グッズなどにも使えるものを
ご覧になりたい方は、こちらをどうぞ。

スポンサーリンク

 

メーカー別バッテリー

メインサイトへ戻る
電気工事に使う工具

 

お探しのものが見つからない場合は、
下記サーチボックスに『キーワード』を入力して、検索してください。


 

カテゴリーラインナップ
電気工事に使う腰道具 電気工事に使う電動工具 電気工事に使う圧着工具
電気工事に使う通線工具 計測機器 安全対策用品
エアコン取付工具

(電気工事に使う工具一覧))は、 amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによって サイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを 目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、 Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

TOPに戻る