電気工事に使う工具 | エアコン取付工具(フレアツール)

スポンサーリンク

エアコン取付に必要な工具(フレアツール)

エアコン取付工具(フレアツール)

エアコンの取付を行うのに絶対必要な工具の一つが、フレアツールです。

昔のエアコンには、フレアツールを必要としない、
ワンショット方式のエアコンもありましたが、
現在では、生産されていないため、この方式のエアコンはありません。

 

現在のエアコンは、みなさんのお宅にも設置されている
セパレートタイプのものですから、フレア加工は、必須の作業ですから
フレアツールが無ければ、話になりません。

 

しかし、このフレアツールにも、いくつかの種類があり、
使用するフレアツールによっては、ガス漏れの原因となりますから、
空調機の機種や、使用されている冷媒(ガス)の種類に適合したものを
使用しなくてはなりません。

 

フレア加工の基本は、接続口を規格どおりの寸法で、
円錐状に加工することです。

 

このフレア加工が、正確に行われなければ、
室内機、室外機の接続部分の密着度が下がり、
そこからガス漏れを起こして、冷媒ガス不足による、
空調機の不具合が発生します。

 

簡単な例で紹介すると、
冷暖房時に送風のみが行われ、室外機が運転しない(>_<;)

 

こうなってしまっては、仮に冷媒ガスを補充したとしても、
すぐに、同じ症状となり、根本的な解決には至りませんので、
フレア加工をやり直し、ガス漏れを確認してから、
再度、ガスチャージを行わなくては、なりません。

 

エアコン取付の基本的な作業ですが、
この作業をしっかり行わなくては、折角のエアコンも、ただの箱になってしまい、
使い物にならなくなってしますので、
きわめて、重要な作業だということです。

 

極端に言ってしまえば、フレア加工をしっかり行い、
確実に接続作業を行えば、エアコン取付作業の大半は、終わったも同じです。

 

それほど大切なフレア加工ですから、
その作業に使うフレアツールも、しっかりと規格に適合したものを選ぶようにしましょう(^0^)/

 

私の使っているフレアツール

TASCO 電動インパクトドライバ対応 フレアツール TA550C

TASCO 電動インパクトドライバ対応 フレアツール

 

最近これに買い替えました。
少し前まで、電動ドリル対応のものを使っていましたが、
一々、持ち出すのが面倒で、
インパクト対応ということで、これに買い替えました。
持込み工具が減って、作業効率も上がって、大満足です^^

 

そのほかのフレアツール

TASCO :ラチェットハンドル式フレアツール

 

このタイプのフレアツールを使っている方は多いと思います。
手で回す一般的なものと違って、
ラチェット式ですから、作業効率は雲泥の差です。
少ない、フレア加工であれば、こちらがおすすめです。

REX:コードレスフレア RF20S

 

一番よく使われている、電動タイプのフレアツールです。
フレア加工のセッティングも簡単で、狭い場所でも確実なフレア加工が出来ます。
セットするのも、ガイドがあるので、誰が行っても同じフレア加工が出来るので、
失敗することが無く、新人さんでも安心です^^
空調工事を多く行うのであれば、ぜひ持っておきたい一品です。

TASCO :タスコ電動フレアツール(新冷媒対応)

 

こちらも電動タイプのフレアツールです。
スイッチ一つで、フレア加工が出来るので、
狭いところや、高所作業などでは、とっても便利です。
空調工事を専門に行うのであれば、
持っておきたい工具だと思いますよ。

 

私が使っているもののほかに、
ラチェットハンドル式のものと、電動式のものを紹介しました。
他社にも同様のものが有りますので、
みなさんの気に入ったものを選ばれれば、いいと思いますが、
使用感や信頼性などは、使ってみなくては解りませんから、
私の感想も参考にしていただければと思っています。

 

冷媒管などの部材が必要な方は、こちらをご覧ください。

 

エアコン工事の備品と材料

スポンサーリンク

 

お探しのものが見つからない場合は、
下記サーチボックスに『キーワード』を入力して、検索してください。


 




 

カテゴリ案内

腰道具 あると便利な工具 電動工具(充電工具)
切削工具(ホルソーなど) 通線工具 ジョイント工具(圧着ペンチなど)
エアコン取付工具 エアコン取付工事材料 電気工事の計測機器
収納用品 安全対策用品 現場で使える備品
スパナなどの締付け工具 電気工事用配管・配線材料 電気工事士試験対策

TOPに戻る