電気工事に使う工具 | エアコン取付工具(銅管ベンダー)

スポンサーリンク

エアコン取付に必要な工具(銅管ベンダー)

エアコン取付工具(銅管ベンダー)

エアコン取付工事では、冷媒管が壁面などに露出することが多く、
また、屋内でも配管を行わなくてはならない場合もあり、
きれいな配管が求められることが多いですから、
冷媒管の曲げ加工は、必須だと言えるでしょう。

 

みなさんも、さまざまな建築現場や、
一般の住宅などに設置されているエアコンの配管を目にすると思いますが、
中には、壁を斜めに走っていたり、
蛇行しているような配管を目にすることはありませんか?

 

このような配管は、見た目が悪く、建物の雰囲気を壊してしまいます(>_<;)

 

もともと、エアコンの冷媒配管自体が、あまり見た目のいいものじゃありませんが
それが、斜めや蛇行などしていたのでは、話にならないと思いませんか?

 

最低限度、水平、垂直くらいは、きっちりして取付るのが、
料金をいただいて取付工事を請け負ったものの責任だと思うんですが…

 

しかし、見た目もきれいに設置しようとすると、
それは、それなりの工具が必要になってきます。

 

家庭用ルームエアコンなどの冷媒管の多くは、
2分3分のものが多いですから、簡単に手で曲げられますから、
多くの業者さんは、工具を使わず手で曲げていますが、
屋内スリムダクトなどの曲がり部分などは、
アールが小さく手作業では、配管材の潰れなどの危険もあり
手作業では、収まりきらない場合もあります。

 

また、業務用エアコンなどの太い配管材は、手作業での曲げ加工が出来ないので
どうしても専用の銅管ベンダーが必要となります。

 

家庭用ルームエアコンから業務用エアコンまで、
冷媒配管をきれいに曲げて、壁などにきっちり納めることは、
私は、当たり前のことだと思いますから、
その曲げ加工を行うために、細い配管から太い配管まで対応できるように
それぞれの銅管ベンダーを使っています。

 

みなさんにも、見た目も重視した、
プロとしてのエアコン設置工事をしていただき、
お客様に喜んでいただきたいと思います^^

 

私が使っている 銅管ベンダー
インペリアル 3in1チュ-ブベンダ- 1/4・3/8・1/2

 

ルームエアコン取付け時に使用しています。
屋内での配管作業などでは、
きれいに曲げ加工が出来るのでとっても便利です。
これ一つで、ほとんどのルームエアコンの取り付けができるので
持ち込む工具も少なくなりとっても重宝しています。

TASCO 油圧式チューブベンダー 

 

業務用エアコンなど、太い配管の曲げ加工に使っています。
油圧式なので、少ない力で曲げ加工ができるので
壁際などの狭い場所でも、楽に曲げ加工が行えます。
内曲げ、外曲げ両方できるので、思いのままに経路加工が可能です。

 

ラチェット式銅管ベンダー

 

TASCO ラチェットベンダーセット TA512AW TASCO ラチェット銅管ベンダ TA512W FUSO ラチェットベンダセット FS-510H

 

レバー式銅管ベンダー
TASCO TA540G-3
(3/8用)
TASCO TA540G-4
(1/2用)
TASCO TA540G-5
(5/8用)
TASCO TA540G-6
(3/4用)

 

レバーハンドル式は、180°まで、曲げ加工ができるので
複雑な配管経路の場合に役立ちます。

 

私も、TA540G-4を持っています。

 

おすすめのセット!
FUSO レバー式チューブベンダMINI-Miniセットなまし銅管専用 FS-510M

 

1/4”、3/8”、1/2”、5/8”の4サイズがセットになっています。

何より魅力なのは、その価格です。
一般的なレバーハンドルベンダー1本より安いのに、
4サイズに対応できるんですから、
購入を考えているんだったら絶対おすすめですよ(^_− )−☆

もう少し早く知ってたら、私もこれを買ったのにな〜 (-。−;)

 

スプリングベンダー
TASCO:被覆銅管用スプリングベンダーセット
TA510LK
TASCO:銅管用スプリングベンダーセット
TA510

 

スプリングベンダーは、簡易的な曲げ加工を行う際に使用します。
被服銅管用は、銅管内にスプリングベンダーを差込、曲げ加工を行い、
銅管用スプリングベンダーは、外側に差込、曲げ加工を行います。

 

スプリングベンダーを使用することで、銅管の潰れを防ぎます。

 

あまり小さな曲げ加工を行うと、
スプリングベンダーが抜けなくなるので注意してください。


 

銅管ベンダーにもいろいろなものがありますが、
それぞれの特徴を理解して、適時使用することで、
プロとしての仕事が行えるので、
みなさんのお仕事に合ったものを選んでくださいね(^_−)−☆

 

冷媒管などの部材が必要な方は、こちらをご覧ください。

 

エアコン工事の備品と材料

スポンサーリンク

 

お探しのものが見つからない場合は、
下記サーチボックスに『キーワード』を入力して、検索してください。


 




 

カテゴリ案内

腰道具 あると便利な工具 電動工具(充電工具)
切削工具(ホルソーなど) 通線工具 ジョイント工具(圧着ペンチなど)
エアコン取付工具 エアコン取付工事材料 電気工事の計測機器
収納用品 安全対策用品 現場で使える備品
スパナなどの締付け工具 電気工事用配管・配線材料 電気工事士試験対策

TOPに戻る