配線工事に ケーブルリール

スポンサーリンク

ケーブルリールで配線工事を効率よく

電気工事では、必ずと言っていいほど行うのがVVFケーブルを使った屋内配線工事でしょう。

 

一般の木造住宅の配線工事でも、マンションなどの集合住宅でも、店舗、商業施設、オフィスビル、工場など、どんな建物でも屋内配線工事を行わなければ、普通に電気を使うことができないので、必ず行わなくてはならない作業です。

 

一部、外線専門などの電気工事士さんは、屋内配線工事をしない電気工事士さんもいるけど、建物関連の電気工事を行っている電気工事会社では、避けては通れない作業なので、屋内配線作業に費やす時間も電気工事全体の多くの部分を占めることになるので、極力作業時間を短縮して、効率よく作業しなくてはなりません。

 

そんなときに便利なのが、『ケーブルリール』です。

 

小さな戸建て住宅などなら、VVFケーブルをそのまま使って配線作業を行っても、さほど時間的な違いはないかもしれないけど、広い建物内の配線作業となるとVVFケーブルから直接取り出して配線したんじゃ螺旋状に攀じれて電気的にもあまり良くないし、見た目も悪いので攀じれを戻す作業をしなくてはならないので、時間がいくらあっても足りず、無駄な時間ばかりを浪費してしまいます。

 

でも、『ケーブルリール』を使えば、VVFケーブルを引き出すだけで、攀じれることもなく、まっすぐケーブルが出て来るので、見た目にもきれいな配線が簡単にできるので、手直しの心配もないし、お客さんが見ても、
「丁寧な仕事をしてくれてる」 と信頼されることでしょう。

 

また、『ケーブルリール』をいくつか使えば、同一の配線経路に複数のケーブルを一度に配線することもできるので、作業時間も大幅に削減できるので、、1現場あたりの人件費の削減にもつながり、さらに現場の電気工事士さんの疲労も軽減できて、一石二鳥とは、まさにこのことです。
(^-^)/
日々建築現場で電気工事をしてるみなさんなら使ってるでしょうけどね。

 

この『ケーブルリール』にも、いろんなものがあるので、作業しやすいものを選んで、電気工事の省力化を図ってください。

私が使ってるケーブルリール
ジェフコム(JEFCOM) マルチリール VB-4500 ジェフコム(JEFCOM) マルチリール VB-4500

 

よく見かけるタイプのケーブルリールです。
重ねて使うこともできるので、省スペースで作業できて、一度に複数配線するのも楽にできるし、値段も手頃なのでお勧めです。

楽天はこちら
デンサン(DENSAN) マルチケーブルリール VB-4500

デンサン(DENSAN) Vマワール VR-480BP

 

木造住宅の配線や配線箇所の移動が多いときに使ってます。
軽量で持ち運びが楽なので移動の多い現場には便利ですよ。

楽天はこちら
デンサン(DENSAN) Vマワール VR-480BP

私は主にこの2台を使い分けています。
マルチリールは、主に工場、商業施設、マンション等の建物で使って、Vマワールのほうは、戸建住宅など、仕上げ材が使われてるような現場で使うようにしてます。
マルチリールのほうは、引出しも楽で使いやすいんですけど、戸建住宅のように狭い現場に仕上げ材が有るようなところでは、使いにくいのでそのときは、Vマワールを使うようにしてます。
マルチリールはブレーキ付きなので、必要な長さまで引っ張れば、余計に出てくることが無いので、次の作業にもすぐに取り掛かれて使いやすいので、どうせ買うならブレーキ付きのデンサン(DENSAN) マルチリールをおすすめします。

 

ジェフコム(JEFCOM)
ケーブルリール

ジェフコム(JEFCOM) VB-4450

ジェフコム(JEFCOM)
VB-4450

ジェフコム(JEFCOM)
VF-5500K

楽天はこちらデンサン(DENSAN) ブレーキ付Fリール VB-4450

楽天はこちらデンサン(DENSAN) エフケーブルリール 回転補助台付セット VF-5500K

デンサンのケーブルリールで比較的よく使われてるものだと思います。
左側のFリールを私もつかってました。
使い勝手はそこそこ良かったんですけど、今使ってるマルチリールが気になって、新たに購入するときに買い替えました。
結果、大満足です。^^
右側のエフケーブルリールは、最近見かけなくなりましたね。

 

デンサン(DENSAN)
マジックリール

デンサン(DENSAN)
HMR-4000K

デンサン(DENSAN)
MRS-4800K

楽天はこちらデンサン(DENSAN) マルチハンディマジックリール HMR-4000K

楽天はこちらデンサン(DENSAN) マルチマジックリール MRS-4800K

デンサンのマジックリールというものですが、実物はかなり大きなものでした。
私も電材展示会で見ただけですが、実物を見ただけで、私の選択肢の中には入りませんでした。
このマジックリールは、狭い戸建住宅のような現場を想定してるようですが、実際の現場は、いろんな業者が入り乱れて作業してるような状況なのに、こんな大きなものを置いてたら邪魔で仕方ありません。

 

育良精機(IKURA)
電線リール

楽天はこちら
育良精機(IKURA) 電線リール ISK?CR430

育良精機(IKURA) ISK-CR430

育良精機の電線リールは、値段は安いんだけど・・・
ブレーキが付いてないので引っ張った惰性で、電線が出てくるので、次に使うときに絡まったりして、使いにくい面があるので、あまりおすすめはしません。

 

マーベル(MARVEL)
ケーブルリール

マーベル(MARVEL)
E-9100

マーベル(MARVEL)
E-9126

楽天はこちらマーベル(MARVEL) 電線リール 自動ブレーキ付 E-9100

楽天はこちらマーベル(MARVEL) ケーブルリール E-9126

 

Vターンテーブル

マーベル(MARVEL)
E-9137

マーベル(MARVEL)
E-9138

楽天はこちらマーベル(MARVEL) Vターンテーブル E-9137

楽天はこちらマーベル(MARVEL) Vターンテーブル E-9138

マーベルのケーブルリールをいくつか紹介したけど、ほとんど使ったことも無いし、現場で見ることもないので、コメントのしようがありません。
唯一使ったことがあるのがE-9137のVターンテーブルです。
これは、電材会社の営業マンが試供品として持ってきたので使ったのですが、VVFケーブルが重いときは安定して出てくるのですが、少なくなって軽くなると、本体ごと動いて、気を付けてないと仕上げ材等に傷を付ける心配があるので、それ以降使う機会が無く、倉庫の片隅で眠ってます。

スポンサーリンク

お探しのものが見つからない場合は、
下記サーチボックスに『キーワード』を入力して、検索してください。


(電気工事に使う工具)は amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによりサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

 

カテゴリ案内

腰道具 あると便利な工具 電動工具(充電工具)
切削工具(ホルソーなど) 通線工具 ジョイント工具(圧着ペンチなど)
エアコン取付工具 エアコン取付工事材料 電気工事の計測機器
収納用品 安全対策用品 現場で使える備品
スパナなどの締付け工具 電気工事用配管・配線材料 電気工事士試験対策