電気工事に使う工具 | アルミ製伸縮足場板

スポンサーリンク

アルミ製伸縮足場板

運搬、収納に便利なアルミ製伸縮足場板

電気工事を行っていると、さまざまなシーンで作業しなくてはなりません。

 

新築の現場なら、
あらかじめ立馬や脚立などが用意されているのが一般的ですが、
改装や改築などの現場では、建物全体を工事するわけではありませんから
中には、休日を利用して工事を行う場合もあり、
作業用の机や事務機器などが置かれている場合などもありますよね。

 

これって、電気工事を行うにあたって、
とってもやりにくいものです┐( ̄ヘ ̄)┌

 

当然、作業中の埃やゴミなどが飛び散らないように
あらかじめ養生して、尚且つ機器を傷つけないように
細心の注意を払いながら作業を行わなくてはなりません。

 

それでも、作業をすすめる中で、
机の置いてある上に照明器具などを取付けなくてはならないことや
そのほかの機器の上などに取り付けたりと、
脚立などを立てたいところに、ものがあり、
思うところに脚立が立てられず、
無理な体勢で作業を行わなくてはならないことも・・・

 

しかし、そんな無理な体勢で作業を行うということは、
脚立の転倒や、落下などの危険が伴い、
怪我などの原因となってしまいます。

 

そんな危険を冒して、作業をすすめたとしても、
取付けた器具が歪んでいたり、通りが通っていなかったりして
手直しなどを行わなくてはならなくなったりと、
作業は、思うように進みませんよね・・・

 

そんな時、『アルミ製伸縮足場板』があれば、
安全に安定した足場で、作業することができるので、
手直しなどの非効率的な作業のリスクを減らすことができます。

 

長さも、2m程度から最長3.6mまで伸びるので、
作業現場に合わせて、使いやすい長さに調整できるので
ほかの職人さんの通路の邪魔になることも無く、
尚且つ、安定した足場で作業できるので、
現場作業を効率よく行うことが可能となるので、
結果的に作業時間の短縮につながり、
最終点検の時間も十分確保することができますから、
確実な作業が行えると思います。

 

縮めれば、2m程度ですから、
作業車の中に収めることも可能ですし、
キャリアに積んでおく事だって可能ですから、
運搬にも困りませんし、倉庫に保管するにしても
場所をとらずに収めておけるので、倉庫も広く使えますし
言うことなしですよね^^

 

いろんなシーンで活躍してくれる『アルミ製伸縮足場板』
一台は持っておきたいものですね^^

 

今私が愛用しているアルミ製伸縮足場板

アルミ製両面使用型伸縮足場板STGD

 

私が使っているものはすでに型遅れになってしまっているので
最新のものを紹介しておきますが、
こちらも私が買ったものとほとんど性能も変りませんし
価格面でも納得できるものですから、
自信を持って、お勧めしておきます。

 

同じものは、電気工事店だけでなく、
他の業者さんも数多く使っておられるので、
ほかのものを紹介する必要もないと思いますが、
一応、紹介しておきますね。

 

そのほかのアルミ製伸縮足場板

ALINCO

伸縮足場板
VSS-360H

ピカコーポレイション

両面使用型伸縮足場
STKD-D2823

TASCO

アルミ製伸縮足場板
TA842ST-3

 

私の使っているものが、価格面と機能を考慮しても
最高だと思いますから、
もしみなさんが、購入をお考えなら、強くおすすめいたします。

 

いくら便利だといっても、足場板ですから、
無駄に高いものを購入する必要などないですからね。

スポンサーリンク

 

お探しのものが見つからない場合は、
下記サーチボックスに『キーワード』を入力して、検索してください。


 




 

カテゴリ案内

腰道具 あると便利な工具 電動工具(充電工具)
切削工具(ホルソーなど) 通線工具 ジョイント工具(圧着ペンチなど)
エアコン取付工具 エアコン取付工事材料 電気工事の計測機器
収納用品 安全対策用品 現場で使える備品
スパナなどの締付け工具 電気工事用配管・配線材料 電気工事士試験対策

TOPに戻る