電気工事に使う工具 | 未来のデンコーボックス

スポンサーリンク

未来のデンコーボックス

小さな小物もこれでスッキリ(^0^ )/

電気工事では、リングスリーブをはじめとして、
Wago(ワゴ)コネクタやビス等々、小物も沢山使いますよね。

 

よく使うものですから、
みなさんその整理にいろんなものを使っておられるようですが、
私がおすすめするのは、『未来工業 デンコーボックス』というもので、
その中でも、透明タイプがおすすめです。

 

私も使っているのですが、
実に使い勝手が良く、作業車の中もスッキリと片付くので、
取り出しやすく、小さくまとまっているので、
運搬にも、苦労することはありません。

 

未来のデンコーボックスの透明タイプなら、
中のものが一目瞭然ですから、目的のものを取り出すときも
迷うことなく取り出せるので、
不必要なものを取り出すこともなく、
いつも作業車の中は、同じようにスッキリしています^^

 

作業現場でも、結線作業などの時には、
腰ベルトに取り付けて作業できるので、
立馬や脚立などの上り下りをしなくてもいいので、
とっても楽ですし、作業効率もアップします。

 

私は、リングスリーブ用、Wago(ワゴ)コネクタ用、ビス用などとして使っています。
内部が3つに仕切られているので、
リングスリーブなら、大、中、小それぞれを一つにまとめておけますし、
Wago(ワゴ)コネクタなら、2、3、4芯用と、よく使うものを入れておけば、
迷うことなく、作業を進めることができますから、
結線作業が楽に効率よく行えますよ^^
タッピングビスも20、30、40mmくらいをひとつにしておけば、
ほとんどの作業に対応できますから、
余分に現場に持ち込む必要もなくなり、
運搬に掛かる労力も少なくて済みますから、
その分だけでも、身体的な疲れを軽減することができています^^

 

多くの方は、ビスはビスで、工具箱などに入れておられるようですが、
それだと、大きな工具箱を持ち込まなくてはなりませんが、
そんなに大きな工具箱を持ち込んでも、
使うビスといえば、大体どの現場でも限られてくると思いますので、
別に余分に持ち込む必要性などないと私は考えています。

 

未来のデンコーボックスに決めるまでに、
私もいろんな収納ボックスや工具箱を使ってきましたが、
今では、未来のデンコーボックスに勝るものはないと思っていますので、
みなさんにも、自信を持っておすすめしておきます。

 

まあ、お値段も手頃ですしね^^

 

未来のデンコーボックス

未来工業 デンコーボックス(小物箱)透明 DB-1C

 

小物の収納には、絶対おすすめです^^
透明タイプで、中身の確認も容易で、
後片付けも決まった場所に置いておけば、
簡単に取り出すことができて、とっても便利です^^

 

私の使っている未来のデンコーボックスには、
透明タイプのほかに、不透明タイプもあるのですが、
中身の確認ができないので、あまり意味が無いと思いますので、
ここでは、紹介いたしません。

 

幾つか同じものを使って整理していると、
中身の確認ができないと、一々、取り出して、
ケースを開けて、中身を確認しなくてはなりませんから、
非効率的ですから、あまり意味がないと思いますので、
私は、おすすめいたしません。

 

小さなものですが、使い方次第でとても便利に使えますし、
作業車の中の整理整頓も簡単にできるようになります。

 

耐久性もそこそこありますから、
少しぐらい乱暴に扱っても、壊れることはありませんから、
現場作業には、うってつけのものだと思います。

スポンサーリンク

 

お探しのものが見つからない場合は、
下記サーチボックスに『キーワード』を入力して、検索してください。


 




 

カテゴリ案内

腰道具 あると便利な工具 電動工具(充電工具)
切削工具(ホルソーなど) 通線工具 ジョイント工具(圧着ペンチなど)
エアコン取付工具 エアコン取付工事材料 電気工事の計測機器
収納用品 安全対策用品 現場で使える備品
スパナなどの締付け工具 電気工事用配管・配線材料 電気工事士試験対策

TOPに戻る