電気工事に使う工具 | 電動パンチャー

スポンサーリンク

鉄のへの穴あけには 電動パンチャー

鉄の平板もLアングルも穴あけ簡単 電動パンチャー

電気工事では、以外に鉄の平板やLアングルなどを使うもので、
例えば、工場内での配電盤などを鉄骨の柱に抱いたり、
ALCなどに配電盤などを取り付けるときには、
平板で挟み込んだりと、いろいろと使います。

 

そのときに必要なのが、Lアングルや平板への穴あけですが、
多くの電気工事屋さんでは、ホルソーを使ったり、
タケノコなどで、穴あけを行っています。

 

しかし、それでは、時間も掛かりますし、
多くの穴あけを行うと、すぐに切れなくなってしまします。
当然、使用時には、切削オイルなどを使用するにしても、
連続作業を行えば、刃は、相当な熱をおび、
刃の磨耗も激しくなります。
これでは、時間も経費も無駄に使ってしまうことになります。

 

ですから、私は電動パンチャーを使っています。
とはいうものの、電動パンチャーは、電気工事の中で使用する
電動工具でもかなり高価な部類のものですから、
当初は、レンタルで使っていたのですが、
やはり、使いたいときに物がないとかの不便な面もあり、
思い切って、買いました。

 

もう、五年以上になるでしょうか。

 

ただ、いくら便利だといっても、年間通じて使うものでもないので、
使わないときには、倉庫の片隅で眠っています。

 

ですから、空いているときには、時々知り合いの電気工事屋さんが借りに来ます。
でも、誰でも貸せるほど安いものでもありませんから、
自分がその電気工事屋さんの仕事を見て、
工具などの取り扱い状況も知った上で、信頼できる人に限られます。

 

みなさんもそうじゃないですか?

 

仕事も粗く、工具の取扱も粗雑な電気工事屋さんに、
大切な工具を簡単には、貸せませんよね。┐( ̄〜 ̄)┌

 

ですから、普段から仕事や工具などの取扱もしっかりしておくことが、大切だと思います。
これは、顧客に対するときにもいえることだと私は思います。
人は、見ていないようで、しっかりとその人の行動を見ているものです。

 

こんなところでも、いらない経費を削減できたりするものですから、
人との付き合いも大切にしておきましょう。

 

電動パンチャーの便利さを知ってしますと
もう二度と、ホルソーなどでの穴あけには戻れません。

 

この工具は、電気工事だけでなく、
設備屋さんやそのほかの業種の方でも、役立つものだと思いますし、
工場作業などで、Lアングルの加工や平板の加工などを行う際にも
とっても役立つと思いますので、
建築だけでなく、幅広い業種の方にもおすすめできるものだと思います。

 

電動パンチャー
オグラ 電動油圧式パンチャー HPCN186W

 

私たちが使っているものとは違いますが、
メーカーは、同じです。
小型なのに、パワーは十分で、
現場への持込にも苦労することなく、
通常の電動工具の持込と変わりません。
数をこなすなら、100V電源式です。

オグラ コードレス油圧式パンチャー HPC615DF

 

充電式で、高所などでの穴あけ作業に適しています。
バッテリーは、マキタの18Vが使えるので、
他の工具と兼用できるので、経済的です。
マキタからも発売されてますが、断然こちらのほうが、
おすすめですよ^^

 

当初、100V式のものだけ購入して使っていたのですが、
工場内で、高所からのケーブルラック吊り込みの際に、
充電式コードレスのものを購入しました。
さすがに、両方を一度に購入するのは躊躇いました。
2台で30万近くするんですから、一度の工具購入としては、
かなりの出費ですし、コードレスの必要があまりなかったので、
後からの購入となったのですが、高所作業には、抜群の威力を発揮してくれます。

 

但し、それほど充電がもたないので、予備のバッテリーは、必須です。
とは言っても、マキタの充電工具を使っているなら、問題になりませんけどね^^

 

そのほかの電動パンチャー

makita(マキタ)

電動パンチャー
PP202

ogura(オグラ)

電動油圧パンチャー
HPC-22

Kamekura(亀倉精機)

ポートパンチャー
RW-M1

 

そのほかのコードレスパンチャー

makita(マキタ)

充電式パンチャー
18V PP200DRF

ogura(オグラ)

電動油圧パンチャー
HPC-206WDF

IKURA(育良精機)

コードレス油圧パンチャー
IS-MP18LE

 

必要な人には、とっても便利な電動工具ですが、
木造住宅などの電気工事が中心の人にとっては、まったく必要のない工具ですから、
何だと思われるかもしれませんが、状況が変わって、
仕事内容が変ってきたときには、必要となるかもしれませんから、
こんな工具もあったなという程度に覚えておくといいと思います。

 

必要な人は、しっかりと、各電動パンチャーの内容を見比べて、
自分に必要な工具を探してください。

スポンサーリンク

 

お探しのものが見つからない場合は、
下記サーチボックスに『キーワード』を入力して、検索してください。


 




 

カテゴリ案内

腰道具 あると便利な工具 電動工具(充電工具)
切削工具(ホルソーなど) 通線工具 ジョイント工具(圧着ペンチなど)
エアコン取付工具 エアコン取付工事材料 電気工事の計測機器
収納用品 安全対策用品 現場で使える備品
スパナなどの締付け工具 電気工事用配管・配線材料 電気工事士試験対策

TOPに戻る