電気工事に使う工具 | エアコン取付工具(真空ポンプ)

スポンサーリンク

エアコン取付に必要な工具(真空ポンプ)

エアコン取付工具(真空ポンプ)

エアコン取付工事を行い、室内機、室外機を冷媒管で接続できたら
次に行うのが、真空ポンプを使っての、真空作業と乾燥作業です。

 

このときに必要になるのが、真空ポンプです。

 

現在、各メーカーから発売されているエアコンは、
すべてR410AやR32などの新冷媒と呼ばれるもので、
この冷媒ガスを使用している機器の取付時には、
真空ポンプを使用するように、取付説明書等に記載されています。

 

以前のR22フロンガスの時には、エアパージという方法で、
接続配管内の空気を押し出す方法で取付けることもありましたが、
新冷媒が採用されてからは、この方法での取付は行われていません。

 

しかし、一部エアコン取付業者の間では、
現在もこの方法で取付を行っている業者もいるようですが、
エアパージ法で取付たエアコンの場合、
エアコンの心臓部である、コンプレッサーなどの異常を招く危険があり、
尚且つ、メーカー修理を依頼したとしても、保証対象外とされる場合もあり、
高額の修理費用を請求される場合もありますので、
取付業者側もお客様側も、取付方法や作業内容について、
十分な確認が必要だと思います。

 

ではなぜ、旧来行っていた、エアパージ法では、ダメなのでしょうか?

 

それは、エアコン内に内包されている冷媒ガスの性質によるものなのです。
現在使用されている新冷媒ガスは、
異物(空気、水分 etc)が混入すると、酸化や硬貨などを起こし、
機器内の酸化を早めたり、管内で固まってしまったりして、
機器異常を起こす原因になってしまうのです。

 

そのため、真空ポンプを使っての、確実な真空状態を得なくてはならないのです。

 

また、真空ポンプを使用する目的の一つとして、
配管内の湿気を取り除くという目的もあります。

 

先に述べたように、新冷媒ガスと湿気が結合すると、
機械不良の原因となってしまいますから、
真空ポンプ使用時には、十分な運転時間を確保して、
接続配管内の湿気を取り除くことが、重要になるのです。

 

特に、梅雨時や雨天時などにエアコン取付工事を行う場合は、
いつも以上の作業を心掛けるようにしてください。

 

クドクドと、真空ポンプ使用の重要性をお話しましたが、
みなさんには、現在使用されている冷媒ガスの特性を十分理解していただき
確実なエアコン取付作業を行っていただき、
お客様から喜ばれるような取付工事を行っていただきたいと
思っていますので、長々とお話させていただきました。

 

当然ですが、私もエアコン取付工事を行う際には、
必ず真空ポンプを使って、真空作業を行っています^^

 

私が、使っている真空ポンプなどをご紹介しておきますので、
みなさんの取り扱うエアコンなどに適合したものを探してくださいね(^_−)−☆

 

私が使っている真空ポンプ
イチネンTASCO TA150RC 真空ポンプ TASCO 真空ポンプ TA150RC

 

私は、この真空ポンプを使用しています。
小型のものから大型のものまで対応できるので、
これ一台あれば、家庭用から業務用のものまで
取付作業が行えるので、依頼された仕事を逃すこともありません。
価格的にも、さほど高くありませんので、お勧めですよ^^

 

そのほかの真空ポンプ
イチネンTASCO TA150RB 真空ポンプ TASCO 真空ポンプ TA150RB

 

私が使っているものの小型のものです。
小型といっても、7HPまで対応しているので、
小さな店舗程度の業務用エアコンの取付くらいなら出来ます。
大型のエアコン工事が無いのであれば、これで十分でしょう^^

TASCO 真空ポンプ TA150RD

 

ビルマルチなどの大型機器を扱うならこちらでしょう。
一般的に、電気工事会社では、ここまでのものを扱うことは少なく
専門業者に依頼すると思いますので、
空調機器を専門に扱う業者さん向けですね。

TASCO 真空ポンプ TA150XA

 

こちらもTASCOの人気機種の一つです。
7HPまで対応の機種です。
4ポールモーター採用で、長時間運転が可能ですから
配管距離が長い場合などには、威力を発揮してくれますよ^^

イチネンTASCO TA150SA-2 ウルトラミニ真空ポンプ TASCO ウルトラミニ真空ポンプ TA150SA-2

 

小型のルームエアコン程度ならこれで十分です。
ともかく、3.7Kgと軽量ですから、持ち運びに便利です。
100V電源用と14.4Vバッテリー仕様のものがあります。

TASCO ウルトラミニ真空ポンプ TA150SB-2

 

小型のルームエアコン程度ならこれで十分です。
小型で持ち運びに便利です。
ルームエアコン専門に取付けるならおすすめです。
量販店などの取付業者さん向きですかね…

 

エアコンを取付けるのであれば、
絶対必要なものですから、みなさんの仕事内容に応じたものを選んでください。

 

選ぶときの考え方は、それぞれですが、
小型軽量のものは、パッケージエアコンなどの取付けには、使用できませんから
どうせ買うなら、そこそこの能力のものを選んだほうが、
仕事の幅も広がると思いますよ^^

 

真空ポンプの使用方法は、実践電気工事 エアコン工事をご覧ください。

 

冷媒管などの部材が必要な方は、こちらをご覧ください。

 

エアコン工事の備品と材料

 

スポンサーリンク

 

お探しのものが見つからない場合は、
下記サーチボックスに『キーワード』を入力して、検索してください。


 




 

カテゴリ案内

腰道具 あると便利な工具 電動工具(充電工具)
切削工具(ホルソーなど) 通線工具 ジョイント工具(圧着ペンチなど)
エアコン取付工具 エアコン取付工事材料 電気工事の計測機器
収納用品 安全対策用品 現場で使える備品
スパナなどの締付け工具 電気工事用配管・配線材料 電気工事士試験対策

TOPに戻る