ラチェットレンチ各種

ラチェットレンチ各種


当サイトには、アフィリエイト広告が含まれています。

電気工事にに使う ラチェットレンチ

いろいろなタイプのラチェットレンチ

電気工事だけでなく、いろんな業種におすすめできる
『各種チェットレンチ』を紹介しておきます。

 

もうすでに、多くの人が、現場作業に利用してると思うので、建築現場で作業してるいろんな業種の職人が使っているのを眼にしていると思います。

 

と言うか、誰だって知ってるよね(汗

 

もちろん私も何種類か使ってます。

 

職種によって、いろいろなラチェットレンチを使ってると思うけど、ラチェットレンチを使う職種で少しずつ違うし、よく使うサイズも違うものです。

 

私たち電気工事士でも建築現場の電気工事が多い人と電気室やキューピクルなどの高圧作業が多い人とでは、扱うボルトやナットの大きさも微妙に違うし、使うラチェットレンチも違うものです。

 

例えば、一般的な建築現場で電気工事をする場合、扱うボルトやナットで多いのは3分です。
電気工事士の間で 『寸切カッター』 と呼ばれることの多い
全ネジカッター』 も、このサイズのものが主流で、ほかのサイズのものを見たことがありません。

 

しかし、まったく使われていないかというと、たまに2分や2分5厘、4分も見かけることがあります。
しかし、こんなサイズのものを見かけることは、今では皆無と言っていいでしょう。

 

ですから、今はナット3分用の17mmサイズがほとんどだから、ラチェットレンチもこのサイズを中心に考えておけば、ほぼ間違いないでしょう。

 

そのほかには、ケーブルラックなどに使われてる10mmや12mm、13mmといったものを使う頻度が高いから、電気工事用としては、これらのサイズに対応したものが多く販売されています。

 

なのでこのサイトでは、これらのものを含めたものを紹介しておきます。

 

とは言っても、それでもいろんなメーカーから、同じようなものがたくさん販売されてるし、国内メーカーだけでなく最近は精度の悪い、粗悪な海外製も入り混じってるので、価格だけに囚われず粗悪品を掴まないためにも私が使って、おすすめできるものを紹介しておくので、ラチェットレンチ選びの参考にしてください。
m(__*m)ペコッ

電気工事士御用達 ラチェットレンチ

トップ工業(TOP) ラクラッチ PRW-3L

 

まさに電気工事士御用達の商品です。
電気工事で使うサイズがひとまとめになってるので使い勝手は抜群です。


楽天はこちらトップ工業(TOP) PRW-3L

本当に使いやすくて、電気工事士にとって必需品と言っても過言ではないくらいです。

 

大げさに言えば、これと電工ハンマーがあれば、ほとんどの電気工事の現場はこなせると言っても、いいくらいだと思うけど、それではあまりにも不親切なので、他のものも紹介しておきます。

 

ラチェットレンチ
トップ工業(TOP) PRW-3LA KTC MR0813L ネグロス(NEGUROSU) MAK108

トップ工業
PRW-3LA

KTC
MR0813L

ネグロス
MAK108

楽天はこちらトップ工業(TOP) PRW-3LA 楽天はこちら京都機械工具(KTC) MR0813L 楽天はこちらネグロス(NEGUROSU) MAK108

3種類紹介したけど、左端のものは、最初に紹介したもののアルミバージョンです。
本体がアルミだから、軽いんだけどソケット部もアルミなので、私は耐久性がどうかと思って使ってないけど、確実に道具の重量は軽くなるので、軽さを追求する人には、おすすめでしょう。

 

次は電気工事士ならお馴染みのデンサン(DENSAN)製を紹介しておきます。

 

デンサン(DENSAN)


デンサン(DENSAN) DR-0813S-FA


デンサン(DENSAN) DR-1217S-FA


デンサン(DENSAN) DR-0813K

デンサン
DR-0813S-FA

デンサン
DR-1217S-FA

デンサン
DR-0813K


楽天はこちらデンサン(DENSAN) DR-0813S-FA


楽天はこちらデンサン(DENSAN) DR-1217S-FA

楽天はこちらデンサン(DENSAN) DR-0813K

若干サイズの違うものもあるので、作業に必要なサイズなのか確認するようにしてください。

 

さて次は、板ラチェットレンチを紹介するんですが、
私の経験上、フラットタイプのものよりも、少し角度の付いたもののほうが、
電気工事では使い易いと思っていますので、
みなさんに紹介するものも、角度付のものを紹介しておきますが、
「俺は、フラットのほうが使い易いんだ」 という方は、
フラットタイプを選んでくださいってけっこうです。

 

角度付のほうがいいと思うのは、あくまで私が思うだけですからね。

 

トップ工業(TOP)
ベント板ラチェットレンチ(角度付)
トップ工業(TOP) ベント板ラチェットレンチ
Amazonはこちら 楽天はこちら

 

このほかに私はこんなラチェットレンチも使ってます。

両口ラチェットレンチ ロング RN1317WL

 

これを使うときは、ハンマーツールに挿して持ち歩いて使ってます。


楽天はこちらスーパーツール(Super tool)RN1317WL

サイズは、13:17mmで、一般的に鉄箱や自立盤などの固定に用いるサイズです。
片側がシノになってるので、自立盤などの設置のときのアンカー位置決めなどに使ってます。
先が細く、コンクリートアンカーにもスッポリ入って、盤側の下孔に差し込んで位置決めが簡単にできて、後はボルト、ナットをセットして締付けもこれ一つでできるので、とても便利なんです。

 

万能マジックレンチ

万能マジックレンチ 9-32mm

 

これがあれば、沢山スパナを用意する必要がないので楽ですよ。
それに何てったって安いしね
(^^)


楽天はこちら■万能レンチ 大小 2本 セット9-32mm

最近この工具をよく使っています。
以前から存在は知っていたのですが、電気工事に使うのはどうかな?と思っていたので買わなかったんですが、たまたま応援に行った先の職人さんが持っていたので使わせてもらったら、めちゃくちゃ楽で休憩中にネット注文してしまいました。
(^^)
9~32mmまでのナットやパイプを締め付けたり緩めたりできるので、これまでのようにいろんなサイズのスパナを用意する必要もないので、効率的に仕事ができて、大満足です。
ニッコ(o^―^o)ニコ

 

いくつか紹介しましたが、ほかにも違ったのが沢山あるので仕事に最適なものを選んでください。


カテゴリ案内

腰道具の紹介ページへのリンクです。 あると便利な工具の紹介ページへのリンクです。 電動工具(充電工具)の紹介ページへのリンクです。
切削工具(ホルソーなど)の紹介ページへのリンクです。 通線、入線工具の紹介ページへのリンクです。 ジョイント工具(圧着ペンチなど)の紹介ページへのリンクです。
エアコン取付工具の紹介ページへのリンクです。 エアコン取付工事材料の紹介ページへのリンクです。 電気工事の計測機器の紹介ページへのリンクです。
収納、運搬用品の紹介ページへのリンクです。 現場の安全対策用品の紹介ページへのリンクです。 現場で使える備品の紹介ページへのリンクです。
スパナなどの締付け工具の紹介ページへのリンクです。 電気工事用配管・配線材料の紹介ページへのリンクです。 電気工事士試験対策品の紹介ページへのリンクです。