スポンサーリンク

電気工事に使う トランシーバー

ビル、マンション、工場などで威力を発揮する トランシーバー

電気工事では、離れた場所や階層の違うところでの作業が多くあり、そんなときに役立つのがトランシーバーです。

 

ビルやマンション、工場など、大型施設の電気工事では、作業階が違ったり工場の両端で作業したりと職人が分散して作業することが多く、特に埋設配管や露出配管、ケーブルラックなどの入線・延線作業時には、ケーブルの送り出しと引込み作業とに分かれて作業するので、送出し側と引込み側の呼吸を合わせないとスムーズに作業が進まず、時間ばかりが経過してしまいます。

 

呼吸を合わせるために大きな声で掛け声を掛け、呼吸を合わせている光景を見かけるけど、これも声が届く範囲の話であって、大きな商業施設や工場、ビルやマンションなどでの幹線入線などでは、大きな声を出しても相手に聞こえないことも多々あるし、住宅街の真ん中での工事では、大きな声は近隣の迷惑になるため工事前の近隣協定などで、禁止されている場合も多く、大声を出せないこともあります。

 

こんなときには、トランシーバーを利用すると便利です。

 

トランシーバーなら、作業員同士の意思疎通もスムーズにいくし、入線作業も効率よくすることができます。

 

最近は、携帯電話を使ってるのをよく見かけるけど、よ〜く考えてみるとトランシーバーを持っていれば使わなくてもいい通話料を支払ってたりするんじゃないかな?
経費削減の昨今の流れから言っても、逆行する行為です。
とはいうものの、通話料無料プランとかだったら、話は違ってくるけどね。

 

私は以前、超高層マンションの電気工事を行った際、最上階近くになったら携帯電話が使えない状況を経験しました。

 

こうなると、下層階との連絡が取れず、仕事になりません・・・
そんなときでも、トランシーバーなら問題なく連絡が取れるので、作業はスムーズに行うことができたんです。

 

やはり、電気工事の現場作業では、トランシーバーを持ってると便利です。

 

そのトランシーバーを現場で盗まれました。 o(o・`з・´o)ノ
使い古したトランシーバーなど盗んでどうするんでしょうか。?
翌日くらいには、どこかの店頭にでも並んでいるんでしょか???
仕方なく新たにトランシーバーを買うことに・・・
翌日も仕事があったので現場からすぐに注文して、翌日に届いて大助かりです。
つくづくプライム会員でよかったと実感しました。

 

通常なら、別料金を取られる有料オプションの配送も無料だから、何かと工具の購入が多い私には、とっても助かるし、いろいろ特典がいっぱいなので使いきれないくらいです。
(^^;)
たくさんの特典がついて、本来有料のオプションまで無料になるんだから、プライム会員に入会しておくとお得だと思います。

 

と言う事で、今回購入したのが下のトランシーバーで、この中の黒のタイプをチョイスしました。
使った感想は、とても使いやすくて気に入りました。
価格も手頃だし現場用にはちょうどいいと思います。

アイコム(Icom)
特定小電力トランシーバー(免許不要)

アイコム
IC-4300B

アイコム
IC-4300R

アイコム
IC-4300S

楽天はこちらアイコム(iCOM) トランシーバー  IC-4300B ブラック

楽天はこちらアイコム(iCOM) トランシーバー IC-4300R レッド

楽天はこちらアイコム(iCOM) トランシーバー IC-4300S シルバー

 

充電器等々

アイコム
BC-200

アイコム
BC-186

アイコム
BP-260

楽天はこちらアイコム(iCOM)  BC-200 連結型2口充電器(BC-186必要) 5台まで連結可能

楽天はこちらアイコム(iCOM) BC-186 ACアダプター (BC-200用)

楽天はこちらアイコム(iCOM)  BP-260 ニッケル水素バッテリー 充電池

電気工事をするなら持っておきたいトランシーバーだけど、無線免許が必要なものでは使い物にならないので、ここで紹介したアイコムのトランシーバーは免許が要らない特定小電力タイプを掲載しておいたんだけど、ほかのメーカーからも同様の製品が販売されてるんだけど、これが一番安買ったので紹介しました。
トランシーバーを使うときは、埋設管や露出管への入線やケーブルラックへの延線の時が多いので落下させたり、水没させたりして、壊れることもあるので、あまり高いトランシーバーだと痛手が大きくなるので、安価で使いやすいものに限ります。

 

高出力のトランシーバーのほうが遠くまで電波が届いていいんだけど、無線免許が必要になるのと電波法の規制がかかるので、街中や近くに空港や港が有るようなところでの使用が制限されたりするので、実質現場作業に使えないことのほうが多いので、実用的じゃないので、紹介しませんでした。

 

ちなみに、電波法の処罰は、
※ 1年以下の懲役または、100万円以下の罰金
なので気をつけください。

スポンサーリンク

 

お探しのものが見つからない場合は、
下記サーチボックスに『キーワード』を入力して、検索してください。


(電気工事に使う工具)は amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによりサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

 

カテゴリ案内

腰道具 あると便利な工具 電動工具(充電工具)
切削工具(ホルソーなど) 通線工具 ジョイント工具(圧着ペンチなど)
エアコン取付工具 エアコン取付工事材料 電気工事の計測機器
収納用品 安全対策用品 現場で使える備品
スパナなどの締付け工具 電気工事用配管・配線材料 電気工事士試験対策