電気工事に使う工具 | 切削工具(コンクリートビット)

スポンサーリンク

コンクリートビットは消耗品です

お得なコンクリートビットを紹介します。

電気工事では、コンクリートなどへのアンカーの打込みや
カールプラグなどの打込みのために、下孔を空ける作業を頻繁に行います。

 

電気工事を行う職人として、
ハンマードリルは、みなさんお持ちだと思います。

 

ハンマードリルを持っていても、
コンクリートビットが無ければ使い物にならないことも
当然、ご存知だと思います。

 

電気工事でよく使うコンクリートビットとしては、
3分アンカー用の12.5mmやカールプラグ用の6.0mmでしょう。
そのほかに、4分アンカー用や
コンクリートビス用の3.5mmなどが代表的なものだと思います。

 

このほかに壁などを貫通するための、
ロングビットなども用いますが、
こちらは、さほど使用頻度としては高くありませんから、
必要なければ、揃えることも無いでしょう。

 

やはり、3分アンカー用とカールプラグ用のサイズは、
常に所持しておく必要があります。

 

しかし、使用頻度が高い分、消耗も激しく、
頻繁に買い換える必要があります。

 

でも・・・
コンクリートビットって以外に高いんですよね・・・

 

サイズが大きくなれば、1本で数千円
消耗品だと考えると、ちょっとね・・・

 

こう考えている人も多いんじゃないでしょうか?

 

無くては話になりませんが、
消耗品ですから、少しでも安く手に入れられたら、
ラッキーですよね^^

 

そこで、私が買っている物を紹介しておきたいと思います。

 

多分、みなさんが取引されている電材店より安く手に入れられると思いますから
是非見てくださいね(^_−)−☆

 

私が使っているコンクリートビット

 

BOSCHバリューシリーズ・SDSプラスビット 6.0mmφx110mm(3本入)

 

6.0mmビットは、BOSCHのこれを使っています。
使っていると痩せてしまって、
思い通りのサイズの下穴を空けることができなくありますが
これなら、すぐに新しいものに取替えられますから
いつでもスムーズに作業が行えます。
それに、ビックリするほど安いですからね^^

BOSCHバリューシリーズ・SDSプラスビット 3.5mmφx110mm(3本入)

 

3.5mmビットは、BOSCHのこれを使っています。
コンクリートビスを使うには、欠かせないものですから
常にハンマードリルケースに入れています。
こちらも安いですし、
定期購入すると10%OFFでお得ですからね^^

ユニカ SDSチップトップビット TT12.5X160BP

 

12.5mmビットは、3本セットが無いので
これを買っています。
電気工事で頻繁に使うサイズなので
3本セットがあればいいんですけどね┐( ̄ヘ ̄)┌

 

3分アンカー用は、デンサンの打込み棒付ドリルを使用しています。
使いやすさと作業効率を考えたら、少々お値段は張りますが
やっぱりこれに勝るものは、今のところ有りませんからね^^

 

みなさんも、コンクリートビットをお得な価格で買って、
少しでも経費を節約してくださいね^^

 

ロングビットは、こちら

 

切削工具 コンクリート ロングビット

 

二重天井の下からなどのコンクリートアンカーの打ち込みには、欠かせないロングビットです。
私が現在最高だと思っているものを紹介していますので、
みなさんにも自信をもって、おすすめいたします。

スポンサーリンク

 

お探しのものが見つからない場合は、
下記サーチボックスに『キーワード』を入力して、検索してください。


 




 

カテゴリ案内

腰道具 あると便利な工具 電動工具(充電工具)
切削工具(ホルソーなど) 通線工具 ジョイント工具(圧着ペンチなど)
エアコン取付工具 エアコン取付工事材料 電気工事の計測機器
収納用品 安全対策用品 現場で使える備品
スパナなどの締付け工具 電気工事用配管・配線材料 電気工事士試験対策

TOPに戻る