電気工事に使う工具 | 切削工具(チャンネルカッター)

スポンサーリンク

不要な軽天材を一発切断(チャンネルカッター)

不要な軽天を瞬時に切断できる チャンネルカッター

電気工事を行っていると、埋込の照明器具の取付や埋込エアコンなどの
開口作業を行うことがあります。

 

事前に建築会社などと協議して、
開口部分の軽天下地などを排除しておけば、何の問題もなく取付られますが
事前協議を行わずに、作業が進んでいくと、
天井が仕上がってから、開口作業を行うことになってしまいます。

 

本来であれば、照明器具や埋込エアコンなどの開口作業は、
建築側の仕事なのですが、中には、「電気屋の仕事や」 と言って、
開口作業を無視して、天井を仕上げるような業者も居ます。

 

こうなると、どうしても開口作業を行わざるおえなくなり、
その際に、邪魔になる軽天(チャンネルやMバー)などが出てきます。

 

開口箇所が少ない場合には、金切挟などで切ってもさほど苦になりませんが
数が多ければ、嫌になってしまいます(>_<;)

 

だからと言って、パワーカッターやサンダーなどを使うと、
壁などに切粉が付着したりして、仕上げ材を汚してしまうおそれもありますし
何より、目などに入って、失明などの危険がありますから、
そんなことはできません。

 

でも、多くの電気工事士さんが、
このような危険な作業を行っているところをよく見かけますが、
傍から見ていても、危なっかしいものです。

 

ですから、私は、安全で簡単に不要な軽天材を切断できる
チャンネルカッター』 を使っています。

 

チャンネルカッター』なら、
金切鋏のように一本切るのに時間も掛かりませんし、
パワーカッターなどの切断機のように、
切粉が目に入ったり、仕上げ材を汚したりする心配もありません。

 

それに何より、簡単に一発で切断できるので、
他の方法より、遥かに安全で、スピーディに作業ができますから、
多くの不要な軽天材が出てきても、苦になることもありません。
むしろ、気持ちよく切れるので、楽しいくらいです ♪(^-^*)

 

まだ使ったことのない人は、是非使ってみてください。

 

その安全性と作業効率の良さを実感して、
手放せなくなること、間違いなしです!

 

私が使っているチャンネルカッター

 

フジ矢 Cチャンカッター FCC-550

 

天井を吊り下げるためのCチャンネルですから
厚みもそこそこありますし、
金切鋏などでは切りにくいですが
これなら、気持ちよく一発で切断できます。

MARVEL Mバーカッター MCM-500

 

現場で盗難に遭いなくなったので、
思い切ってこれに買い替えました。
使い勝手が良く、とってもお気に入りです。^^

 

以前はCチャンネルカッター、Mバーカッター共に、
フジ矢のものを使っていたのですが、
現場で盗難に遭って無くなったのをきっかけに、
以前から気になっていたマーベルのMバーカッターに買い替えました。
少々他社に比べて価格は高いですが、
作業性の良さを考えると納得できる範囲です。^^

 

Cチャンカッターは今でもフジ矢製を使っています。

 

ここで、Cチャンネルを切断するときの注意点を紹介しておきますね。

Cチャンネルは、ご存知のとおり、
Mバーなどを保持するための軽天部材ですから、
むやみに切断すると、天井が下がるなどの問題が発生しますから、
まず、切断するCチャンネル部分の補強を行ってから、
対象のCチャンネルを切断するようにしてください。

 

天井が下がったりすると、
各種の器具を取付た際に、チラつきなどが出て、
手直しを指示される場合もありますし、
Cチャンネルを切断したことにより起こったことが明白ですから
天井全体の手直しを要求される心配もでてきますから、
手直し費用の請求なども覚悟しなくてはならなくなりますから
くれぐれもご注意を!

 

そのほかのCチャンネルカッター

MARVEL

Cチャンカッター
MXC-500

DENSAN

チャンネルスピードカッター
DCC-40

 

Mバーカッター

FUJIYA

Mバーカッター
FMC-500

FUJIYA

Mバーカッター替刃
FMC-B

DENSAN

Mバーカッター
DMC-50

 

ダウンライト用Mバーカッター

MARVEL

ダウンライト Mバーカッター
MDC-125

DENSAN

ダウンライト Mバーカッター
MDC-50

 

ダウンライト用のMバーカッターを紹介しました。
ダウンライトの小さな開口に出てくるMバーは、
本当に厄介で、切り難いですよね(>_<;)

 

そんなときに役に立つのが、ダウンライト用Mバーカッターです。

 

イライラする、Mバーも簡単に齧り取ることができるので、
ダウンライトの取付作業もとってもスムーズにできますよ^^

 

電気工事屋だったら持っておきたい一品ですね。

 

ここまで便利なものを紹介してきのに、
最後に金切りはさみを紹介するのもどうかと思ったんですが、
ちょっとした作業には金切りはさみも必要ですから、
紹介しておくことにしました。

 

金切りはさみ

SK11

金切鋏 倍力型

SK11

金切鋏 倍力型 ミニ

 

私が使ってるのは、左側のスタンダードタイプです。
サイズがでかい分少ない力でCチャンやMバーを簡単に切ることができます。
ただし、細かな作業にはあまりむいていないので、
使用状況を考えて使うようにしてください。

 

一番よく使う使い方としては、
CチャンやMバーの耳の部分に切り込みを入れ、
あとは金属疲労を利用して切断する使い方でしょう。
ほかの使い方もありますが、私はあまり使いません。

スポンサーリンク

 

お探しのものが見つからない場合は、
下記サーチボックスに『キーワード』を入力して、検索してください。


 




 

カテゴリ案内

腰道具 あると便利な工具 電動工具(充電工具)
切削工具(ホルソーなど) 通線工具 ジョイント工具(圧着ペンチなど)
エアコン取付工具 エアコン取付工事材料 電気工事の計測機器
収納用品 安全対策用品 現場で使える備品
スパナなどの締付け工具 電気工事用配管・配線材料 電気工事士試験対策

TOPに戻る