電気工事に使う工具 | 電気工事に使うペンチ

スポンサーリンク

電気工事士の必須アイテムのペンチ

ペンチは、電気工事士の必需品です

電気工事士にとってペンチは、無くてはならない必須アイテムの一つです。

 

そんなペンチも、メーカーや大きさなどによって、使い心地も変わります。

 

私は、仕事内容によって、クラインのペンチとフジ矢のペンチを使い分けています。

 

クラインのペンチは、少々重いのですが、比較的錆に強く、
雨などに濡れても、ちょっとした手入れをするだけで、すぐに使えてとっても便利です。

 

一方、フジ矢のペンチは、軽くて使いやすいのですが、
雨などに濡れて翌日まで置いておくと、錆付いて動きが悪くなり、
潤滑剤などを使って手入れしなくては、使えないのが難点です。

 

ということで私は、外部作業などの時には、クライン。
屋内作業の時には、フジ矢というように使い分けているんです。

 

まあ、こんな使い分けをしなくてもいいんですけどね(汗

 

私が愛用しているペンチ

クラインペンチ (KLD2000-7K)

 

私が屋外用として愛用してるクラインのペンチKLD2000-7Kです。
このサイズより大きなサイズのものもありますが、
この7インチサイズが日本人にはピッタリのようです。
サイズ:200mm   重量:299g

フジ矢 ハイパワーペンチ 200mm 1700-200

 

屋内用として愛用しているフジ矢 ハイパワーペンチです。
圧着機能も備えているので、簡単な圧着ならこれでOK!
わざわざ圧着ペンチを持ってこなくてもいいので大助かりです。

 

DENSANの電工プロペンチ

DENSAN

電工プロペンチ
JHP-225

DENSAN

電工プロペンチ
JHP-200

DENSAN

電工プロペンチ
JP-175

 

DENSANの電工プロシリーズのペンチは、
これまでのものと比べて、圧倒的な切れ味と軽さを両立した、
まさに私たち現場で作業する電気工事士のためのペンチです。

 

すでに使っている電気工事士さんが居たので、
使わせてもらいましたが、使い易さと、その軽さには、驚きました。
こうして、腰道具として付ける工具も、一つ一つ軽量化されれば、
私たち電気工事士の負担も少しは軽くなると思います。

 

他社のものも、軽量化への挑戦を忘れないでもらいたいものですね。

 

そのほかのペンチ

クラインペンチ (KLD2000-8K)

 

私が愛用しているクラインのペンチの8インチサイズのものです。
ちょっと大きいだけで、使用感はまったく違います。
サイズ:221mm   重量:386g

 

フジ矢

電工パワーペンチ(圧着付)
225mm 3000Z225

メリーダイスペンチ 200mm メリー 圧着ペンチ 200mm

 

ご紹介したものは、私がこれまでに使ってきたペンチでしたが、
このほかにも、いろいろなメーカーから違ったタイプのものなども発売されていますから
後は、みなさんのお考えしだいですが、
ここで紹介したものは、本当に使いやすいものだけですので、
どうぞ参考にしてください。

 

一覧表示を見る

スポンサーリンク

 

お探しのものが見つからない場合は、
下記サーチボックスに『キーワード』を入力して、検索してください。


 




 

カテゴリ案内

腰道具 あると便利な工具 電動工具(充電工具)
切削工具(ホルソーなど) 通線工具 ジョイント工具(圧着ペンチなど)
エアコン取付工具 エアコン取付工事材料 電気工事の計測機器
収納用品 安全対策用品 現場で使える備品
スパナなどの締付け工具 電気工事用配管・配線材料 電気工事士試験対策

TOPに戻る