スポンサーリンク



ガーゼマスク2枚より...

先日、国会で安倍晋三首相が唐突にガーゼマスク2枚を各世帯に配布すると発表しましたが、私はその発言をネットニュースで見て、

 

はぁ?!

 

と正直呆れてしましまいた。

 

マスク不足の現状を鑑みての発言なのでしょうが、今頃何を言ってるんですかって感じです。
それより、サージカルマスクのさらなる増産体制を整えて、医療現場や介護施設などで通常通り使える体制を整えるべきでしょう。
そのあたりの対策はほとんど進めず、ただ人気取りだけに目を奪われてる感が見え見えなのですが、それも的外れにもほどがある最悪な発想だと思います。

確かに街中で、サージカルマスクは見かけませんけど、その代わりに多くの人が飛沫感染防止用の洗えるマスクを手に入れて使っていますし、ネット上でこれらのマスクは、まだ手に入ります。
そこにガーゼマスク2枚配布しますって、私たち国民をバカにしてるんですかって話です。
しかも、この愚かな政策に使う税金がビックリの200億円というんですから、呆れてものが言えません。

 

それだけの税金を使うんだった、マスク増産に振り向けて、医療現場や介護現場で頑張る人々に潤沢に行き渡るようにするのが先でしょうって話です。
国民は、ガーゼマスク2枚なんて誰一人として望んでいないと思います。
私も、ガーゼマスク2枚配布を知ってから、少しネットで「手作りマスク」で検索してみたら、簡単に作れる動画がアップされたりしていて、出来上がったものを見ても、野暮ったいガーゼマスクより見た目もいいし、材料も100円ショップで手に入るようなものなので、数百円でできる程度のものですから、外出自粛で時間的余裕があるんですから、自分で作ったほうがいいものができると思います。

 

それに、ネット上で販売されている、マスクフィルターを間に挟めるようにすれば、少しは感染対策にもなるんじゃないかと思うので、よほど実用的だと思います。

 

政府は、くだらないものに貴重な税金を無駄遣いするんじゃなく、今必要なところに集中して税金を振り向けるべきです。
フランスやアメリカでは、日本の化粧品メーカーや酒造メーカーが消毒用アルコールを製造すると発表されましたがメーカーでは、
「日本政府からの要請はないので、今後も製造する予定はない。」と明言しています。

 

マスク同様に消毒、除菌用アルコールも日本国内で圧倒的に不足している現状で、製造できるノーハウを持った国内メーカーがあるのに日本政府から製造の要請が無いとはどういうことなのでしょうか???

 

日本政府は、この国難ともいえる状況でも、国民を守る手立てをとらず、遅きに失した愚策に多額の税金を使う愚かな決断をくだすくらいの技量しかない、無能な政治家ばかりなんですかね。
┐( ̄_ ̄)┌

 

それにしても、今の政権に期待するだけ無駄だということが、今回のガーゼマスク配布で国民全体に浸透しましたね。
今の政権にできることは、自分たちの悪行をもみ消すことくらいで、この国を良くすることなど到底無理だと露呈したことは、国民にとって少しは良かったことかもしれません。

 

この国の主権者である国民ひとり一人が、選ぶ候補者や政党をしっかり見極めて、自分たち国民の暮らしや生命をしっかり守れる政策を見極めて投票することがいかに大切なことか、この国難の中だからこそ今真剣に考えるべきでしょう。

 

何だか政治演説みたいになりましたが、みなさんは今回のガーゼマスク2枚配布にどんなご意見をお持ちですか?


スポンサーリンク

 



このサイトは amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによりサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。