スポンサーリンク



確定申告が始まりました。

新型コロナウイルス感染症の蔓延に伴う緊急事態宣言発令中ですが、2月15日から今年も確定申告の受付が始まりました。
例年なら、3月15日までの一か月間ですが、今年は新型コロナウイルスの蔓延を考慮して、受付期間がひと月延長されて4月15日までになっていますので、帳簿の記載が遅れてる方は、例年より少し余裕をもって見直すことができるので、少しは控除額が増えるかもしれませんね。
(^^)

2月15日から今年も確定申告の受付が始まりましたが中には、帳簿記入がまだ終わっていない方がおられるんじゃないでしょうか。

 

私も電気工事業者として毎年確定申告を行っていますが、この時期になるといつも憂鬱になっていました・・・

 

「はぁ〜。(_ _)) まだ帳簿が仕上がってないや・・・」

 

こんな感じで、憂鬱な気分のまま溜まりに溜まった領収証や出納伝票を取り出して、月別に仕分けして、さらに勘定科目ごとに仕分けしてから、帳簿に記帳していくんですけど、ひと月単位くらいならまだしも、仕事が忙しくて数か月間ほとんど手付かずだったりすると、もう大変です。
(´xωx`)
それでも確定申告の期日までに帳簿を仕上げて、確定申告を済まさないと追徴課税されたりして、さらに大変な思いをしなくちゃならないし、一度でもペナルティーを科されると国税庁の監視対象にされてしまう可能性だって否定できないので、立ち入り調査対象にされて、抜き打ちで調査されるなんてことにもなりかねません。
いわゆる【マルサ】の調査対象にされてしまうということです。

 

こうなると、仕事中でも貴重な時間をとられて、売り上げが下がってしまうことになってしまう可能性も否定できません。

 

つまり、何一つ良いことが無いということです。
┐(×_×)┌

 

帳簿への記帳が済んだら次は、確定申告に必要な書類を揃えて、税務署に赴いて実際に確定申告を行うのですが、例年この時期の税務署はどこも確定申告する人で、ごった返してるので、新型コロナが蔓延している今の状況では、行きたくないというのが本当のところです。

 

そんなときに便利なのが、オンライン申告【eTax】です。

 

みなさんも【eTax】の存在はご存知でしょうし、すでに使ってる方も多いと思いますが、それでも去年までの状況を見ると、まだまだ使っていない方も多いのだと思われます。

 

今年は、新型コロナへの感染リスクもあるので、税務署で直接確定申告を行うには事前予約が必要で、発行される入場整理券が無ければ税務署で確定申告することができませんので、注意が必要です。

 

事前予約するには、まずLINEで国税庁を友達登録して、事前予約し、時間指定された入場整理券を発行して、指定された日時に所管する税務署に赴くことになりますので、まずは、LINEで国税庁をともだち登録してください。

 

入場整理券の配布は、当日各税務署でも行われますが、用意されている人数分を配布し終えると、後日になるので、その日に確定申告を行えないことを覚悟しておかなくては、なりません。

 

入場整理券の詳しい配布方法やLINEへの友達登録の方法などを分かりやすく紹介した国税庁のページもあるので紹介しておきます。

 

https://www.nta.go.jp/taxes/shiraberu/shinkoku/tokushu/nyujo.htm

 

今年は新型コロナの影響で、税務署で申告する人は多少少なくなると思いますが、それでも税務署内が、ある程度密状態になるのは、想像できるところですね。

 

そもそも、期日ギリギリになって確定申告をしようとするから、感染リスクの高いところに行かなくちゃならくなるんですから、普段からキッチリ帳簿管理しておけば、早い時期に確定申告を済ませることができるんです。

 

さらに【eTax】を使えば、感染リスクを完全に排除することができるし、24時間いつでもできるので、時間的制約をうけることもないので、普段通り日々の仕事をこなしながら、楽に確定申告を行うことができるので、とっても便利ですよ。

 

でも、【eTax】を使うためには、日ごろから帳簿管理をキッチリ行っておく必要があるんですが、それができていれば確定申告時期になって慌てることなんてないんですよね。

 

そもそも帳簿管理が面倒だし複式簿記なんて勉強しないとすぐには記帳できないものなので、ついつい後回しにしてしまうのだと思います。

 

私もかつては、そうだったので、確定申告前にあたふたと帳簿付けから始めてる方の光景が目に浮かぶようです。
でも面倒な帳簿管理もクラウド会計ソフトを使えば、簡単だし、すぐに確定申告書もできて、そのまま【eTax】で確定申告を済ませることもできるので、確定申告時期になっても何も慌てることがなくなります。

 

私は、数年前から使っていますので、確定申告をいつでもできる状態です。。
(^^)

 

帳簿管理も確定申告もクラウド会計で、楽勝で~す。
(o^―^o)ニコ

 

まだ使ってない方は、今からでも遅くないので、一度検討しては、いかがですか。

 

代表的なものをご紹介したページも作ってあるので、一度ご覧ください。

 

簡単に使える会計ソフト

 

今年の確定申告から使って来年は、楽に確定申告ができるようになってくださいね。
(^_-)-☆


スポンサーリンク

 



このサイトは amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによりサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。