スポンサーリンク



安倍内閣の素早い動き

新型コロナウイルス感染に伴う緊急事態発令の最中に行われていた東京高検黒川弘務検事長らによる常習賭博的賭け麻雀発覚後わずか数日で下された実に軽い『訓告』処分、そして黒川弘務検事長が提出した辞表の受理のスピードは、実に速やかでお見事なものでした。
全国民が苦しみ喘いでいるのに、支援金や給付金等々は、未だにほとんどの国民の手に渡っていないのにこんな時だけはスピーディーに動くんですね。
┐( ̄o ̄)┌

多くの国民が、検察庁法改正案に反対の意見を投じ、大問題となっていた最中に、当事者的な東京高検検事長黒川弘務氏が引き起こした常習賭博的な賭け麻雀問題に対する処分決定プロセスを明らかにすることなく、誰の眼から見ても軽すぎる『訓告』処分に至った経緯も明らかにされず、捜査状況等の説明もなく決定されたプロセスに国民は納得しません。

 

そもそも常習賭博となれば、懲戒処分の対象ですから、今回安倍内閣が最終決定した訓告などという軽い処分などあり得ないのです。
もっと言えば、東京高検のトップである検事長として、尚且つ検事として的確だったのかについて審査されるべき人であって、単に辞表を提出して「ハイ終わり」なんて簡単な話じゃないんです。

 

そのために検察官適格審査会という委員会があるんですから、今回の黒川弘務検事長のように不法行為を行ったものに対してしっかりその適正を審査して判断すべきだと私は考えます。

 

国民の生活を一変させるような捜査を行い起訴決定権を独占し、裁判に掛けるか判断をする重責を担わせるんですから、常人とは異なる崇高な倫理観を持っていなくてはならないのですから、その適格性を判断するのは当然のことです。

 

検察官適格審査会のメンバーには、与野党の議員や弁護士、最高裁判事、法律学者など幅広い人材が選出されていて、その中で厳正に検察官の適正について議論され、その適正について判断を下す仕組みになっています。

 

ですから、本来なら検察官として疑わしい行動や言動があったときには、検察官適格審査会に掛けるべきなのです。
そのための組織なんだし、その結果を公表することで、広く国民に対して検察の独立性と信頼性を担保できると私は思います。

 

今の安倍政権のやり方は、これらのプロセスをすべて無視して、国民に晒すことなく隠蔽しているとしか思えません。

 

スピーディーにと言って始まったはずの国民一人当たり10万円給付という施策も、大多数の国民の手には届かず、日に日に生活が困窮している人が増え続け、中には明日食べるものもないというような人まで出てきています。

 

より早く手続きできると高らかに宣言した、マイナンバーカードを使ったオンライン申請もシステムのポンコツさから、最終的に各市町村の職員の手作業で確認しなくてはならないという体たらくで、一部の自治体では、オンライン申請を停止するところまででています。

 

あまりにもお粗末で、あきれるしかない、惨憺たるものです。
莫大な税金を投入して、国民に番号を割り振って、国民一人一人を完全管理しようとした目論みがいかに無駄だったかが露呈することになり、今後もマイナンバーカードの普及率は向上することはないでしょう。

 

そんな最中、安倍内閣が素早い動きを見せたのが、今回の黒川弘務東京高検検事長の辞表受理でした。
安倍政権は、自分たちにとって都合の悪いことを隠ぺいするときだけは、何より素早い動きを見せることが、今回の一件でも実証されました。
国民の目が届かないうちに隠ぺいして、真相を明らかにせず、誰一人責任を取らず、国民の記憶から消えるのをひたすら待つ姿勢は、これまでの数々の疑惑の時とその構図は同じです。

 

そんな安倍政権の勝手な判断で、盗人に追い銭的な莫大な退職金も無条件で出されることに国民が納得するとでも思っているのか!

 

COVID-19の感染が拡大したのも元はと言えば、安倍政権、東京都知事、そして東京オリンピック組織委員会が東京オリンピックを予定通り開催したいという思いで、中国からの渡航制限などの初期対応が遅れたことで、日本中に感染を広げてしまったと言っても過言ではないと私は思っています。
今となっては、東京オリンピックなど来年開催できるなんて思ってる人が世界中に居るでしょうか?
IOCからも「中止」という言葉が出始めているように、その方向で動き始めたとみるのが普通だと思います。
結果的に、初期対応を誤ったことで、日本中にCOVID-19をばら撒き、国民の生命と財産を危険に晒し、今もこうして苦しみ続けています。

 

そんな中、こうも簡単に不法行為を行った人間を野放しにして、追い銭までくれてやっていいものでしょうか?
おりしも、マスクの転売で数百円の利益を得たとして検挙された人が居ると報道されていましたが、どちらが些細な刑法犯でしょうか?
賭博とマスクの転売、こんなの子供だってわかる話だと思いますよ。

 

やはり安倍内閣では、ダメだというだと思いますね。
やれやれ・・・もう開いた口が塞がりません。
┐( ̄0 ̄)┌

 


スポンサーリンク

 



このサイトは amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによりサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。